「Banksy」の「オンラインストア」が正式オープン

10月1日に、Banksyによるショールームがロンドンのクロイドン地区にオープンしたのは記憶に新しいだろう。その際に彼は、オンラインサイト「Gross Domestic Product」で作品を購入できるようにするとも発表していたのだが、当時は準備中だった。

そして、10月16日、約20点の作品がラインナップされたオンラインサイトが正式にローンチ。彼のストリートアートが落とし込まれたマグカップやTシャツなどが並んでいる。

値段は10ポンド〜。購入は早い者勝ちというわけではなく抽選方式となっている。その基準は「(なぜ)アートは重要なのか?」という質問に対する50文字の回答。とあるスタンドアップコメディアンが内容を判断したうえで、選ばれた人が購入権を獲得できるとのこと。

オンラインサイトによれば、10月28日まで応募を受け付けているという。また、Banksyは「低所得の後援者でも購入をできる価格にしたので、裕福なコレクターは応募を控えてほしい」と発表している。

©Banksy
Top image: © Banksy
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
10月1日、Banksyが自身のInstagram上でロンドンのクロイドン地区にショールームをオープンしたと発表。
マクドナルドやイケア、ペリエ。どれも企業の色が出ていて、ユーモアに溢れてます!
「Help Refugees」というNPOが運営している「Choose Love」は、難民へのプレゼントを購入できるオンラインストアだ。12月24日までは...
11月18日、Netflixの『KonMari 〜人生がときめく片づけの魔法〜』にて再び話題となった“こんまり”が、アメリカ向けのオンラインショップ「Th...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...