2020年になる、ほんの少し前の「渋谷」の記録

いつだって渋谷はおもしろい街だったし、きっとこれからもずっとおもしろい。

でも、“いま” の渋谷のおもしろさって、かなり希少だと思うんです。カオスと言ってしまえばチープになるけれど、まさにそんな感じ。

古いも新しいも
酸いも甘いも
アングラも天空も
下品も上品も
カオスも自制も

それらが入り乱れているだけならまだしも、いまもまさに現在進行形で、生き物とか細胞みたいにウネウネと変化している。

01.

©2019 eeeeeeeno

02.

©2019 eeeeeeeno

03.

©2019 eeeeeeeno

04.

©2019 eeeeeeeno

05.

©2019 eeeeeeeno

06.

©2019 eeeeeeeno

07.

©2019 eeeeeeeno

08.

©2019 eeeeeeeno

09.

©2019 eeeeeeeno

10.

©2019 eeeeeeeno

 

写真は、この2〜3年のあいだに撮っているものばかり。(フォトグラファーは、eeeeeeeno

 

数日後にはすっかり変わってしまった景色だってあるかもしれないし、元々なにがあったのか、もう思い出せないような工事エリアもある。

これが、2020年になる “ほんの少し前の渋谷” の記録になればいいなと思うんです。

11.

©2019 eeeeeeeno

12.

©2019 eeeeeeeno

13.

©2019 eeeeeeeno

14.

©2019 eeeeeeeno

15.

©2019 eeeeeeeno

16.

©2019 eeeeeeeno

17.

©2019 eeeeeeeno

18.

©2019 eeeeeeeno

19.

©2019 eeeeeeeno

20.

©2019 eeeeeeeno

21.

©2019 eeeeeeeno

この冬、ずっと気になってた
あの高いタワーへ

こんなふうに、生き物みたいに日々進化する「渋谷」を見下ろしているというべきか、見守っているというべきか。

西口の246号沿いにニョキッと立っているのが「セルリアンタワー」。2001年、まさに21世紀の始まりとともにオギャーと生まれたタワービルです。「渋谷で遊ぶたびに気になってたけど、じつは行ったことないんだよね」という人も、一度立ち寄ってみてください。

ホテルに泊まらなくたって、レストランで食事をしたり、BARでジャズを聴いたりするだけでも、“気になっていたあの高いタワー” が、グッと目線を合わせてくれると思いますよ。

→詳しくはコチラ!

変わり続ける、渋谷

©2019 渋谷スクランブルスクエア

この記事を作っているあいだにも、目まぐるしく変わっていった渋谷。

11月1日には、ついにセルリアンタワーよりも高い「渋谷スクランブルスクエア」がオープンしたし、2019年だけでも話題が多すぎるくらい。

だからこそ、こういった日々の記録が一層いとおしくなるんでしょうね。

ミレニアル世代に特化した宿泊体験ができる 渋谷にオープンした最先端のライフスタイルホテルThe Millennials Shibuya〒150-0041 ...
マスタードイエローの看板が目印渋谷をもっと楽しめるホテルMUSTARD HOTEL〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3 SHIBUYA BRID...
ここでしか味わえない渋谷最高峰の絶景地上230mから見渡せる展望施設がオープンSHIBUYA SKY〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24-12h...
スパイスやハーブで魚介類を贅沢に味わえる築41年の倉庫をリノベした渋谷の地中海ダイニングLAND Seafood〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...