HAY TOKYO営業継続決定!

昨年10月のオープン以来、着々とファンを増やしてきたインテリアショップ「HAY TOKYO(ヘイトウキョウ)」。じつは当初から店舗は期間限定となっていた。その期間とは、2019年夏まで……。

が、この度めでたく営業継続が決定。もちろん、場所はそのまま表参道にあるGYLEのB1Fだ。

そもそもHAY TOKYOは、本国デンマークをはじめ、ノルウェー、ドイツ、オランダにあるHAYのショップのなかでも世界最大の規模を誇っており、インテリアからキッチンウェア、文房具まで、生活に取り入れたくなるラインナップが勢揃い。遊び心あるデザインプロダクトが好物という人には、すでになくてはならないショップとして高い支持を得ている。

1周年となる10月には新作もお目見え。併せて、スペシャルなイベントも開催される予定となっており、2019年どころか2020年もHAY TOKYOからは目を離せそうにない。

下の写真は現在店舗で販売している商品の一部。まだ訪れたことがないという人もぜひこのタイミングで。きっと欲しいものが見つかるから。

『HAY TOKYO』 
【営業時間】 11:00〜20:00
【WEB】https://www.welcome.jp/brands/hay

 

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

あの人気バーガーショップがパン屋をオープン明治神宮前の毎日通いたいアメリカンベーカリーThe Little BAKERY Tokyo〒150-0001 東...
サンフランシスコ発、世界一履き心地がいいスニーカー「allbirds(オールバーズ)」原宿を動画で紹介。
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
世界中のビールファンを熱狂させるデンマークのクラフトビアバーが渋谷に復活Mikkeller Tokyo〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目19-1...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...