あるといいけど、なくてもいい。原宿で見つけた「かわいくて安い」文房具

 

上の写真は黄色ばかりですが、それ以外も。ビビッドカラーのカラバリがある文房具をピックアップしました!

たぶん、あるといいけど、なくてもいい。原宿で見つけた、かわいくて安いモノばかりです。

人生は、トライ&エラー

©2018 TABI LABO

 

声高に主張するのはかなり憚られるのですが、書類の整理整頓というのがどうも苦手です。収納グッズを新調するたび、「今度こそは、上手に!」と決心するんです。しばらくは続くものの、いつの間にか「あれどこいったっけ」がカムバック。書類のやり取りが多い職場でもないのにこんな調子だから、問題は深刻です。

でも、できないと決めるのはまだ早い!次はこの『ASOKO』で買ったファイルでチャレンジです。どんなにスペックが優れていてもうまく使いこなせなかったので、今回は、良くも悪くもかわいくて安いだけのモノを。透明は「社内用」、黄色は「社外用」というざっくり分けでいってみよー!

人生は、トライ&エラー!

あれもほしい、これもほしい
もっとほしい、もっともっとほしい

©2018 TABI LABO

 

学生時代からアイコニックなデザインの蛍光ペンを見つけては買い、見つけては買い……そんな気質は社会人になってもあい変わらずでして、携帯方法こそ変わりましたが、いまも筆箱の中に数本、職場のペン立てにも数本ずつ常備しているわけです。ひとめぼれしたモノなんかは、一度も使わないまま、家にオブジェとして置いちゃってたりして(小物入れの奥の方にも眠っているはず)。

この蛍光ペンたちはお茶目なカタチが気に入っています。

無駄にBIGサイズのペン(ちなみに、どういうわけかピンクだけいい香りがするんです。小学生の頃に愛用していた消しゴムのような)と、ニコちゃんマークの蛍光ペンは『ASOKO』で。キャンディーチックなフォルムの蛍光ペンは『CANDY SHOW TIME』で購入しました。

まだまだあれもほしい、これもほしい、もっとほしい、もっともっとほしい!

シンプル=包容力が豊か?

©2018 TABI LABO

 

『ASOKO』のバケツです。余計な装飾が一切なくシンプルだから、用途多彩です。

それぞれ2つずつ持っているんですが、小さい方は文房具やハンドクリームやリップなどの保湿グッズなどを入れたりしています。大きい方は、おやつ入れとデスク用のゴミ箱に。お花を生けてもかわいいと思います。

雑にポイポイ入れてもキレイにまとまってくれるから不思議。シンプルであることは、余白が多いということ。つまりは、包容力の豊かさに繋がるのかもしれません。

仕事も、愛嬌だけで

©2018 TABI LABO

 

まだまだ社会人としてペーペーなので、仕事をスムーズに進められず反省すること日常茶飯事です。ただ、最近、反省のし過ぎはよくないと気付きました。

「サッと振り返り、サッと前を向く」が理想だと。(持論です。)

それには「どうやって早く気持ちを切り替えるか?」がキモなんですが……ツッコまれるのを覚悟で言いますね。かわいいモノを使う!

同僚とおしゃべりしたり、アガる音楽を聞いたり、大好きなアイスクリームを食べたりというのもありますが、いつだってわたしに向かってウインクをしてくれているニコちゃん達に目をやれば、もうそれで、それだけで前向きになれるんです。人は、自分が思っている以上に単純ですね。

仕事も、愛嬌だけでなんとかなりませんか。(戯論です。)

自分が違うと思えば……

©2018 TABI LABO

 

はっきり言って、これ、使えません……。いや、モノはいいんです。どこにでも売ってそうなフツーの押しピンに見えるかもしれませんが、サイズがやけに大きいんです。小さいはずのモノが大きいという意外性に惹かれて『フライング タイガー コペンハーゲン』で購入しました。ただ、オフィスの壁はコンクリだし、自宅は賃貸。使える場所がないんです(涙)。

最近、無駄な出費は削ろうと心がけていたのに……これも立派な「無駄」なのでしょうか。自分が違うと思えば、違うのでしょうか。

 

Top image: © 2018 TABI LABO
他の記事を見る
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
手作りパイと自家焙煎のコーヒーが魅力ウッドデッキに囲まれた原宿のパイ専門店THE DECK COFFEE & PIE〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ...
原宿駅から徒歩2分の立地にあるカフェ「dotcom space Tokyo」。ここには、「Drip」という名の自動ハンドドリップマシーンが設置されていて、...
アメリカンサイズの特大スイーツ! NYで60年以上も愛され続ける至福のレストランカフェが日本上陸Serendipity3〒150-0001 東京都渋谷区神...
NYで話題、くるくるロールアイスが日本上陸ROLL ICE CREAM FACTORY〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目28-12 ジャスト原宿...
ハワイで8年連続人気No.1を獲得原宿に上陸したオアフ島生まれのサラダ専門店ALOHA SALADS〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目31-5h...
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
メニューはエスプレッソドリンクのみあの人気カフェが黒を基調にした2号店を原宿にオープンCHOP COFFEE CAT STREET〒150-0001 東京...
西海岸スタイルのフォーやブンが大人気 モダンな店内で落ち着ける原宿のベトナム麺食堂Pho 321 Noodle bar〒150-0001 東京都渋谷区神宮...
手掴みでロブスターを丸ごと1匹味わえる原宿で話題のシーフードダイニングCatch the Cajun Seafood〒150-0001 東京都渋谷区神宮前...
チャームポイントはパッケージだけかと思いきや、意外と中身もいいんです。
あの人気バーガーショップがパン屋をオープン明治神宮前の毎日通いたいアメリカンベーカリーThe Little BAKERY Tokyo〒150-0001 東...
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
世界中のビールファンを熱狂させるデンマークのクラフトビアバーが渋谷に復活Mikkeller Tokyo〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目19-1...
もっとほしいのあったしな、これでもげんせんしたほうやで。
パッチリ二重でバチバチまつ毛だったら、購入まで至っていなかったはずです。だって、カワイイだけだとすぐに飽きてしまうでしょう?
シンプルなハートがいくつもデザインされたアイテムは、子どもっぽくって敬遠してしまいがちだけど(ハートに限らず、星とか動物とか、柄物全般に共通して)、これは例外。
『フライング タイガー コペンハーゲン』で発見。やけにBIGなサイズ感、季節感を意識した(?)カラーリング、それに合わせてセレクトされたグラフィックの紙ケ...
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...