フライング タイガー コペンハーゲン

〈フライング タイガー コペンハーゲン〉のフライングディスクは、北欧発らしいカラーリングと税抜き300円という価格に惹かれます。
この4種類をデスクに常備しています。
このノート最大のポイントは、平綴じタイプなのにゴム留めが付いているところ。リングタイプでゴム留めがついているものは多いけれど、平綴じタイプで付いているのっ...
どちらもスペックは良くないけど、そもそもかわいさと安さしか求めてなかったのでオールオッケー!『フライング タイガー コペンハーゲン』さまさまです。
『フライング タイガー コペンハーゲン』で発見。やけにBIGなサイズ感、季節感を意識した(?)カラーリング、それに合わせてセレクトされたグラフィックの紙ケ...
シンプルなハートがいくつもデザインされたアイテムは、子どもっぽくって敬遠してしまいがちだけど(ハートに限らず、星とか動物とか、柄物全般に共通して)、これは例外。
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
チャームポイントはパッケージだけかと思いきや、意外と中身もいいんです。
パッチリ二重でバチバチまつ毛だったら、購入まで至っていなかったはずです。だって、カワイイだけだとすぐに飽きてしまうでしょう?
デンマークの首都コペンハーゲンの市議会は、誰もが自由に取って食べることができる「公共の果樹」を市内に植えることを決定。自然と人間とのつながりが薄くなってい...
写真は黄色ばかりですが、それ以外も。ビビッドカラーのカラバリがある文房具をピックアップしました!
もっとほしいのあったしな、これでもげんせんしたほうやで。
世界的なビールブランドの発祥地、コペンハーゲンにあるインターナショナルスクール「European School Copenhagen」。この学校が建つ場所...
デンマークのコペンハーゲンに誕生した「CopenHill」は、ごみ焼却・発電施設でありながら、スキーやハイキング、クライミングなどが楽しめる、サステイナビ...
デンマークの首都コペンハーゲンに食産業の異端児がひっそりと佇む。ヨーロッパで初めての、「ゴミ」を食材として利用するレストラン。いかにもデンマークらしい、自...
普段はそうでもないが、今回ばかりはこう思わずにはいられなかった。「学生時代に戻りたい」と。ただし、コペンハーゲンの学生に限る。どうやら彼らは、こんな恩恵を...
コペンハーゲンには2人のアーティストによって作られた「浮いている公園」があります。都市開発と温暖化の2つの問題にアプローチしつつ、イマドキの遊び場として音...
巨人というのは、破壊したり、人を襲ったりするような、とにかく暴れまくる「怖いヤツら」というイメージでした。だけど、木でできた大きな彼らの表情があまりにも優...
「アメリカでもっとも憎まれた男」と形容されるマーティン・シュクレリについて、Netflixがドキュメンタリーの製作を進めているようだ。エンタメ誌「Coll...