キモかわいい「まなこシール」

 

小学生の頃だったかな。
目を「まなこ」と言うのにハマっていた時期があったんです。

まなこが大きい、まなこがかゆい、まなこにゴミが入った、まなこが悪い……。とにかく執拗に「まなこ」と連呼していました。

どうしてまなこまなこ言いたかったのか、記憶は定かじゃないんですが、このシールを見てそんな昔話を思い出しました。

……というわけで本題に。

このまなこ、シールなんです。フライング タイガー コペンハーゲンで見つけました。半目で、まつ毛も数えられるほどしか生えていないキモかわいさに一目惚れ。パッチリ二重でバチバチまつ毛だったら、購入まで至っていなかったはず。かわいいだけだとすぐに飽きてしまうでしょう?

剥がすのもカンタン&ラクだから、思い立ったらどこにでも貼れちゃいます!

 

©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO
〈フライング タイガー コペンハーゲン〉のフライングディスクは、北欧発らしいカラーリングと税抜き300円という価格に惹かれます。
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
シンプルなハートがいくつもデザインされたアイテムは、子どもっぽくって敬遠してしまいがちだけど(ハートに限らず、星とか動物とか、柄物全般に共通して)、これは例外。
『フライング タイガー コペンハーゲン』で発見。やけにBIGなサイズ感、季節感を意識した(?)カラーリング、それに合わせてセレクトされたグラフィックの紙ケ...
ハワイ・カカアコエリアにある高級コンドミニアムANAHAの7階に、建物の外にちょっと飛び出ているプールが。住人とそのゲスト専用ですが、きっと空中遊泳してい...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
従来品のように穴が空いてなくてデコラティブ。だからシールとして使ってもまったく違和感なし。原宿のWEGOで見つけました。
写真は黄色ばかりですが、それ以外も。ビビッドカラーのカラバリがある文房具をピックアップしました!
このノート最大のポイントは、平綴じタイプなのにゴム留めが付いているところ。リングタイプでゴム留めがついているものは多いけれど、平綴じタイプで付いているのっ...
どちらもスペックは良くないけど、そもそもかわいさと安さしか求めてなかったのでオールオッケー!『フライング タイガー コペンハーゲン』さまさまです。
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
チャームポイントはパッケージだけかと思いきや、意外と中身もいいんです。
もっとほしいのあったしな、これでもげんせんしたほうやで。
これまでにもレトロなテープライターや固形ペンキなど、手持ちのアイテムをアレンジできるものを紹介してきましたが、コイツもちょっとしたDIYが楽しめる商品。〈...
このドキュメントファイルは、バックパックにいろいろモノを詰め込んで打ち合わせにでかけるような人たち向けだ。例えば、自分のような!
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
この4種類をデスクに常備しています。
シンプルにボトル6本が収納できるワイヤーバスケット。取っ手も付いてるので、持ち運びも簡単です。
「あっ、あれがない!」外出先や旅行先で忘れ物に気づいたとき、とても絶望的な気分になりますよね。家に置いてきてしまっただけならいいのですが、外で荷物を広げた...
特徴は、スマホの背面に貼るシールタイプというところ。これまでのスマホスタンドは、専用の台に置いて使う式かバンガーリングで支える式のモノだったので、新しいデ...
アイロンプリントのノリで、手持ちのウェアをカスタマイズできる。
ファッションと音楽とカウンターカルチャー、そして政治へのメッセージが絡み合い、世界の若者たちがムーブメントを起こした70年代。この時代にファッションを発信...
原宿・キャットストリートの近くに9月にオープンしたばかりの讃岐うどん専門店「麺散」の仕掛け人に聞いたお店と料理に込めたこだわりの数々!
スウェーデンのスーパーマーケットチェーン「ICA(イーカ)」が、野菜や果物に貼られているブランドや商品コードの目印を、一部レーザー刻印に切り替えました。こ...