採掘場跡の「巨大地下空間」でフェスだって!

栃木県宇都宮市の地下に広がる巨大空間「大谷石(おおやいし)地下採掘場跡」。旧帝国ホテルの建築材にも使われたという大谷石を掘り出してできた巨大な地下空間だ。

かつて地下軍需工場として陸軍四式戦闘機「疾風」の製造をしていた時期もあるというこの遺産は、広さ2万平方メートルにもおよび、野球場がすっぽりと入ってしまうほどの規模。

柱が整然と並び、灯された明かりと柱の影が幾重にも続くその場所は、映画やドラマのロケに使われることも多く、まるで地下神殿を思わせる神秘的な光景が広がっている。

そんな魅惑的な場所で、2020年4月10日(金)と11日(土)に、新たな電子音楽フェス「REITEN presents Ensō」の開催が決定した。

主催者である実験的アートプラットフォーム「REITEN」は、毎回こだわったロケーションで注目を浴びるのだが、その場所選びにはユニークネスだけではない徹底した “音へのこだわり”がある。

素朴で柔らかく温かみのある質感の大谷石は、いわゆる一般的なイメージの石とは異なった吸音と反響の絶妙なバランスで、ここでしか鳴らない“音”になるそうだ。

すでに出演が決まっている10組以上のライブアクトはサウンドエンジニア級の実績を持つ、電子音楽界の最高峰ばかり。その確かなスキルで、あなたがまだ経験したことのないまったく新しいフェスを作り上げてくれることだろう。

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のためイベントは延期となりました。詳しくはHPをご確認ください。

©REITEN
©REITEN
©REITEN

「REITEN presents Ensō "Festival for Sonic and Visual Arts”」概要

 

【日程】2020年4月10日(金)19:00〜5:00、4月11日(土)19:00〜5:00
【会場】大谷石地下採掘場跡(栃木県 宇都宮市)
【出演】2020年1月発表予定
【料金】早割2日券 1万2800円 前売2日券 1万5800円 https://jp.residentadvisor.net/events/1356736
【公式HP】www.ensojp.com

※前売券で規定人数に達した場合、当日券はありません
※会場内での宿泊は不可。近隣の宿泊施設をご利用ください
※宇都宮駅〜会場間は定期シャトルバスを運行予定

Top image: © REITEN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
業務用家具メーカー「アダル」が、100%国産の天然い草によるサステイナブルな家具「Look into Nature 」シリーズに新たな3モデルを追加。
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
音楽フェスや各種企業プロジェクトなどに自身の作品提供を行っているDaniel Popperさん。スチールや木材、ロープ、トイレットペーパーの芯などを使って...
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
チェコのフェス「Colours of Ostrava」。特筆すべきはその会場です。以前、鉱山や製鉄所があった場所なので、辺りには鉄骨がむき出しになった無骨...
「コカ・コーラ」の自販機で、キンキンに冷えた「冷感マスク」が購入可能に。販売されるマスクは、抗菌、吸湿速乾、消臭、遠赤外線放出、UVカットなどの機能を備え...
ライブ配信型の音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロック フェスティバル)」が始動。Vol.0が本日20:00〜24:00にて「LINE LIVE...
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
つい先日、ドイツ・ザクセン州のオストリッツでネオナチの音楽フェスが開催。市民たちはお酒を飲ませないようにスーパーなどからビールを買い占めました。
「NPO法人ミュージックフェスティバル協会」の呼びかけではじまったクラウドファンディング「フェス救済ファンド2020春」。音楽好きたちの支援の輪が広がっている。
1883年に完成し、アメリカで最も古い吊り橋の1つでもブルックリン橋。NY拠点のデザイン事務所「nooyoon design」は、ブルックリン橋の新たなリ...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
木々で組まれたステージが独特の雰囲気を醸しているスリランカの音楽フェス「Atman Festival」。会場づくりに使用する資材は、開催エリアで調達したも...
2019年11月3日に開催された「鉄工島フェス」。現役稼働する鉄工所の島に訪れた、たった一日だけの音楽とアートの祭典をレポートする。
ポーランドの人にとって石炭は切っても切れない存在。南部の工業都市カトヴィツェにある役目を終えた炭鉱は、今、音楽フェスなどを開催するイベントスペースとして活...
ぶっちゃけ去年は大赤字!だけど、満足度の高さは伝説的。今年はどうなる!?
大田区京浜島で開催される「鉄工島フェス」。今年で3年目を迎えたアートと音楽の祭典は、いかにして誕生したのかに迫ります。
神秘的な空間にそびえ立つ巨大な柱。まるで、ギリシャのパルテノン神殿を彷彿とさせます。「国土交通省 首都圏外郭放水路」は、世界最大級の地下放水路として知られ...