ネオナチの音楽フェスに対抗し、市民がビールを買い占める

つい先日、ドイツ・ザクセン州のオストリッツで、ネオナチのための音楽フェスが開催されました。

それに際して、裁判所は暴力事件を防ぐために会場でのアルコールの販売や所持を禁止に。厳しすぎる気もしますが、そこはナチズムに関して敏感で厳格なドイツ。出動した警察は、音楽フェスに向かう参加者たちから大量のビールを没収しました。

とはいえ、あくまでも音楽フェス会場での話です。会場での飲酒が禁止ならスーパーでお酒を購入すればいいじゃん……なんてことは誰もが考えます。

その行動を先読みしていたオストリッツの市民たちは、スーパーなどからビールを買い占めて棚を空っぽに。やるな〜。

官民一体って、こういうこと!?

Top image: © iStock.com/vovashevchuk
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
ドイツ・ミュンヘン空港内にある醸造所兼レンストラン「Airbräu(エアブロイ)」。都市の玄関口である空港に醸造所があるのは、世界でもミュンヘンだけのようです。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...