チームラボが演出する「音楽フェス」は、前代未聞らしい

「超実験的!」

主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェスといえど、どうやら普段私たちが慣れ親しんだものとはかなり違っていそうです。

音楽は「聞く」から
「体感・参加」へ

イベントの正式名称は「Music Festival, teamLab Jungle」。光と映像によって演出される空間の中、音楽に合わせて踊ったり音を奏でたりする、これまでにない「体験型音楽フェスティバル」になるようです。

子どもから大人までファミリーで楽しめる「昼フェス」と、カップルからアートファンまで楽しめる「夜フェス」の2種類。

会場全体が、光によるデジタルアート空間に。

チームラボといえば、見るだけでなく、触れて楽しむ「インタラクティブアート」が十八番。その真骨頂が、音楽フェスという新たな形で発揮されるというわけ。音楽は「聞く」ものから「参加・体感」するものへ。

同イベントは、12/24(土)から来年1月9日(月・祝)にかけて、大阪・堂島リバーフォーラムにて開催。こちらの公式HPをチェックすると、その独特な空気感が理解できるはず。

みんなで音を奏で、時には光を創るという、まったく新しい音楽フェス。年末年始の大阪でどのような盛り上がりを見せるのか、要注目です。

【開催概要】
Music Festival, teamLab Jungle
・日時:2016年12月24日(土)~2017年1月9日(月・祝)
・会場:堂島リバーフォーラム
・住所:大阪府大阪市福島区福島1-1-17
・料金:昼フェス
前売券 15歳以上 1,200円、3歳~14歳 600円
当日券 15歳以上 1,600円、3歳~14歳 800円 ※2歳以下無料
夜フェス
前売券 一般3,500円 当日券 一般4,000円 ※小学生以下は入場不可。19:00からの公演は16歳未満は保護者同伴。21:20からの公演は18歳未満は入場不可

Licensed material used with permission by team Lab

関連する記事

フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
音楽フェスや各種企業プロジェクトなどに自身の作品提供を行っているDaniel Popperさん。スチールや木材、ロープ、トイレットペーパーの芯などを使って...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
「チームラボ」が、自宅のテレビを”アート”にして世界中とつながるプロジェクトを始動。自作の花を絵をアップロードすることで、世界中の人が描いた花と共に咲き乱...
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
大田区京浜島で開催される「鉄工島フェス」。今年で3年目を迎えたアートと音楽の祭典は、いかにして誕生したのかに迫ります。
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
2019年11月3日に開催された「鉄工島フェス」。現役稼働する鉄工所の島に訪れた、たった一日だけの音楽とアートの祭典をレポートする。
「NPO法人ミュージックフェスティバル協会」の呼びかけではじまったクラウドファンディング「フェス救済ファンド2020春」。音楽好きたちの支援の輪が広がっている。
チェコのフェス「Colours of Ostrava」。特筆すべきはその会場です。以前、鉱山や製鉄所があった場所なので、辺りには鉄骨がむき出しになった無骨...
ライブ配信型の音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロック フェスティバル)」が始動。Vol.0が本日20:00〜24:00にて「LINE LIVE...
「チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」が3月から半年間限定で開催。
海のおとぎ話をテーマにした、プール×サーカス×音楽フェス「Imagine Music Festival 2017」を体感できる12分〜Imagine Mu...
つい先日、ドイツ・ザクセン州のオストリッツでネオナチの音楽フェスが開催。市民たちはお酒を飲ませないようにスーパーなどからビールを買い占めました。
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
ぶっちゃけ去年は大赤字!だけど、満足度の高さは伝説的。今年はどうなる!?
夏はもうすぐそこまで来ているし、野外フェスのシーズンはもう始まっている。ライターのChris Riotta氏は「ELITE DAILY」で、音楽フェスが人...
今年で2回目となる「EDC Japan」に先駆けて、去る2月24、25日に「EDC Mexico」が開催。従来のフェスとは異なる要素がふんだんに盛り込まれ...
ポーランドの人にとって石炭は切っても切れない存在。南部の工業都市カトヴィツェにある役目を終えた炭鉱は、今、音楽フェスなどを開催するイベントスペースとして活...
サウナ界のミシュラン「サウナシュラン2019」でグランプリに輝いた「御船山楽園ホテル らかんの湯(佐賀)」が「teamLab(チームラボ)」とコラボレーション。
プロジェクションマッピングと聞いても、もう目新しさは感じなくなりました。けれど、それを応用した演出は次々と使われ始めているようです。大阪に「透明回線」とい...
フェス好きなら誰しもが耳にしたことがある音楽とアートの祭典「Burning Man」は、残念ながら2020年の開催が中止に。そんななか、同フェスを運営する...
エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...
木々で組まれたステージが独特の雰囲気を醸しているスリランカの音楽フェス「Atman Festival」。会場づくりに使用する資材は、開催エリアで調達したも...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。