チームラボが演出する「音楽フェス」は、前代未聞らしい

「超実験的!」

主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェスといえど、どうやら普段私たちが慣れ親しんだものとはかなり違っていそうです。

音楽は「聞く」から
「体感・参加」へ

イベントの正式名称は「Music Festival, teamLab Jungle」。光と映像によって演出される空間の中、音楽に合わせて踊ったり音を奏でたりする、これまでにない「体験型音楽フェスティバル」になるようです。

子どもから大人までファミリーで楽しめる「昼フェス」と、カップルからアートファンまで楽しめる「夜フェス」の2種類。

会場全体が、光によるデジタルアート空間に。

チームラボといえば、見るだけでなく、触れて楽しむ「インタラクティブアート」が十八番。その真骨頂が、音楽フェスという新たな形で発揮されるというわけ。音楽は「聞く」ものから「参加・体感」するものへ。

同イベントは、12/24(土)から来年1月9日(月・祝)にかけて、大阪・堂島リバーフォーラムにて開催。こちらの公式HPをチェックすると、その独特な空気感が理解できるはず。

みんなで音を奏で、時には光を創るという、まったく新しい音楽フェス。年末年始の大阪でどのような盛り上がりを見せるのか、要注目です。

【開催概要】
Music Festival, teamLab Jungle
・日時:2016年12月24日(土)~2017年1月9日(月・祝)
・会場:堂島リバーフォーラム
・住所:大阪府大阪市福島区福島1-1-17
・料金:昼フェス
前売券 15歳以上 1,200円、3歳~14歳 600円
当日券 15歳以上 1,600円、3歳~14歳 800円 ※2歳以下無料
夜フェス
前売券 一般3,500円 当日券 一般4,000円 ※小学生以下は入場不可。19:00からの公演は16歳未満は保護者同伴。21:20からの公演は18歳未満は入場不可

Licensed material used with permission by team Lab
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
「Google」の開発する「Google Map」が2月6日で15週年を迎え、それを記念した大型アップデートを実施。今回のアップデートで、メイン画面にタブ...