フェスを幻想的にも彩るインスタレーション

フェスや各種企業プロジェクトなどに自身の作品提供を行っている、南アフリカ出身のアーティストDaniel Popperさん。インテリアデザインやステージデザイン、インスタレーションアートなど幅広い分野で活躍しています。

彼が制作した作品は、スチールや木材、ロープ、トイレットペーパーの芯などを使って、なんだか神話の世界などを思わせるものばかり。6000個のLEDを取り付けた「BAOBAB TREE」や6mの高さがある「HAND OF GOD」などインパクトも十分です。

中でもプロジェクションマッピングを駆使したインスタレーションは特に華やか。ポルトガルの音楽フェス「Boom Festival 2014」の会場に設置したBOOM VENUS、アメリカの「Lightning In A Bottle 2016」の会場に設置したSPIRIT WARRIOR BUSTなどは、映像と掛け合わせることで会場全体をより幻想的に演出。

Danielさんの作品をもっと見たい人は、こちらから。

Top image: © 2018 Daniel Popper
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
だし巻き玉子に衣をつけてフライにし、まぐろ節をふんだんに練り込んだ専用食パンでサンドする。新ブランド「だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる」がオープン。
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
チェコのフェス「Colours of Ostrava」。特筆すべきはその会場です。以前、鉱山や製鉄所があった場所なので、辺りには鉄骨がむき出しになった無骨...
ライブ配信型の音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロック フェスティバル)」が始動。Vol.0が本日20:00〜24:00にて「LINE LIVE...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
つい先日、ドイツ・ザクセン州のオストリッツでネオナチの音楽フェスが開催。市民たちはお酒を飲ませないようにスーパーなどからビールを買い占めました。
「NPO法人ミュージックフェスティバル協会」の呼びかけではじまったクラウドファンディング「フェス救済ファンド2020春」。音楽好きたちの支援の輪が広がっている。
ぶっちゃけ去年は大赤字!だけど、満足度の高さは伝説的。今年はどうなる!?
7月中旬、「Walmart」と「クィア・アイ」がタッグを組み、限定コレクションの販売を開始した。どの商品もモダンな部屋に似合うルックスで、値段もお手頃だ。
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けハイライ...
木々で組まれたステージが独特の雰囲気を醸しているスリランカの音楽フェス「Atman Festival」。会場づくりに使用する資材は、開催エリアで調達したも...
大田区京浜島で開催される「鉄工島フェス」。今年で3年目を迎えたアートと音楽の祭典は、いかにして誕生したのかに迫ります。
ポーランドの人にとって石炭は切っても切れない存在。南部の工業都市カトヴィツェにある役目を終えた炭鉱は、今、音楽フェスなどを開催するイベントスペースとして活...
2019年11月3日に開催された「鉄工島フェス」。現役稼働する鉄工所の島に訪れた、たった一日だけの音楽とアートの祭典をレポートする。
9月15日(日)、DIYで誕生したステージから始まった音楽フェス「TONE RIVER JAM」が千葉・銚子で開催される。
エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...