「ほぼ日」の街フェス「生活のたのしみ展」東京&福岡で“ファッションや旅”をテーマに史上最大規模での開催も!

さまざまなアーティスト、目利き、ブランド、ショップ、企業などと「ほぼ日」が一緒に作る、買いものを中心としたイベント「生活のたのしみ展」

2017年に六本木で始まり、恵比寿、丸の内、梅田と規模や場所を変えながら開催を重ね、ワークショップやアトラクション、ミニライブなど、買いもの以外の楽しみもたくさんあるこのイベントが、2020年は場所やテーマを変えながら3回開催される。

3月27日(金)〜29日(日)に開かれる「ファッションの生活のたのしみ展in 丸の内」には、丸の内「マルキューブ」に服や雑貨、フード、レアでお得なグッズなど、ファッションを中心に選び抜かれた約30のショップが参加。ほぼ日「初」のブランドも数多く登場する。

6月1日(月)〜7日(日)「最大規模の第5回生活のたのしみ展in 新宿」は、高さ25mのガラス張りの天井が目印の「新宿住友ビル 三角広場」を舞台に、当イベント史上最大規模で開催。王道のお店が新旧大小ずらりと並び、空間をダイナミックに使ったワークショップやショーを展開。

10月7日(水)〜11日(日)に開催される「旅の生活のたのしみ展in 福岡」は、福岡の「博多駅前広場」がイベントの中心。温泉やお酒、「たのしみ展」ならではのグッズをはじめ、スペシャルな列車ツアーも体験できる特別プランが計画されているという。

各開催内容の詳細や商品情報などは、随時公式サイトで更新されるので要チェック。

©2020 株式会社ほぼ日

「生活のたのしみ展」

【公式サイト】https://www.1101.com/seikatsu2020/index.html

Top image: © 2020 株式会社ほぼ日
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...