「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展が開催中

2016年4月23日(土)から『Volez, Voguez,Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ ── 旅するルイ・ヴィトン)』展が開催されている。特設会場が隣接している紀尾井町は、1978年に日本初の店舗がオープンした縁のある地だ。

ガリエラ宮パリ市立モード美術館のオリヴィエ・サイヤール館長をキュレーターに迎えて、その歴史を振り返る同展示では、1854年に世界初の旅行鞄専門店を創業してから今もなお受け継がれている“旅の真髄”が見られるという。

ルイ・ヴィトンに詰まった
旅の歴史とは?

1279e66e875859d16644957f405a07bae8e2dd908cd42f2aa906d7e6e76d4ae29007d5e2ab094daaCcf321717b8909ba835fbf48b75256ab35552463

ルイ・ヴィトンの根幹をなすクリエーションの要素が詰まった『1906年のトランク』に、モノグラム・キャンバスのインスピレーションの一つとも言われる「紋」、村上隆から草間彌生といった日本の現代アーティストとのコラボレーションなど。そこには、数えきれないエピソードの中から選ばれた品々が数多く並ぶ。なかには板垣退助が渡欧した際に購入したトランクも。

エキシビションは、旅をテーマとした10章構成で、そのうちの一つは日本に特化した内容だ。ルイ・ヴィトンを象徴するアンティーク・トランク “マル” から始まり、アーカイブから厳選されたオブジェやドキュメント、ガリエラ宮パリ市立モード美術館や個人コレクターから貸与を受けた作品。そのほか、京都のヴィラ九条山の職人により制作されたものもある。加えて、濃密なインフォメーションが聴ける音声ガイドも必聴だ。

展示は、来日するアトリエの職人によってルイ・ヴィトンのクラフツマンシップを体感できるセクションで幕を閉じる。開催期間は2016年6月19日まで。この機会は見逃せない。その他詳細はコチラから確認しよう。

【開催期間】2016年4月23日(土)-2016年6月19日(日)

【場所】東京都千代田区麹町5丁目「旅するルイ・ヴィトン展」特設会場
【時間】10:00am – 8:00pm
【休館日】月曜日(5/2, 6/13は1:00pm-8:00pm開館)
【入場料】無料
※5ヶ国語対応オーディオガイド、スマートフォンアプリでエキシビション・ツアーをお楽しみいただけます。

Licensed material used with permission by ©LOUIS VUITTON / JSouteyrat
子どもの頃、ドールハウスやバービー人形などで時が過ぎるの忘れて遊んだ、という人も多いのでは?デザイナーのPhillip Nuveenさんが作っているのは「...
「聖者の行進」「バラ色の人生」「セ・シ・ボン」「この素晴らしき世界」など、誰もが一度は聴いたことがある数々の名曲を残し、“キング・オブ・ジャズ”と称される...
小山田圭吾さん×中村勇吾さんが担当した「谷川俊太郎展」の空間演出にノックアウトされた身としては、無視してはいけない内容に違いない! と意気込んで参加したと...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
南アフリカの赤ワイン「ムーンライト オーガニック シラーズ 2017」は売り文句や見かけで判断せず、飲めばデイリーには十分すぎる美味さとわかるロープライス...
五感をつかって、その瞬間をあじわうこと。そうしているうちに、今どうしてもわからないことが、ふとして、わかってくることがある。
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
月給の何倍ものお金をハイブランドファッションに賭し、エレガントに街を歩くーー。そうして精神的に豊かでいることや平和の大切さを謳う集団「サプール」。「服を汚...
旅には、人生が凝縮されています。
アーティストPhil Gableさんは、以下の画像に映る銅像をブルックリンに5つほど置いたそうです。
パリ、サン・ルイ島で一年中行列が絶えないジェラートといえば、永らく老舗として君臨してきた「ベルティヨン」。そしてもうひとつ、近年ブレイク中のジェラートショ...
今や観賞スポットとして定着した感のある工場夜景。暗闇に浮かびあがる工場のイルミネーションはどこまでも非現実的だ。その姿は、まるでハリウッドのSF映画で描か...
羽田空港国内線第1旅客ターミナルの出発ロビーで、アート展示「旅する日本語」が開催されています。放送作家の小山薫堂氏による「旅」と「日本語」をテーマにしたエ...
2018年に創業10年を迎えたAirbnb。民泊の概念を普遍的にした彼らの影響によって、「旅」はどのように変わっていったのでしょうか。
静岡県熱海市の建具屋、西島木工所で作られている「face two face」は、片面はウッドプレート、もう片面はまな板として使える便利アイテムです。素材は...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
工場夜景」の合同写真展が、2015年9月18日(金)から「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催。その場所にただ佇む、意図しない「美」を、あ...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
「マステ」は、株式会社マークスのマスキングテープブランド。現在、これを使ったアート展が東京・表参道ヒルズで開催中。色鮮やかでカワイイ作品に対して...
六本木・森美術館で6月11日(日)まで開催中の『N.Sハルシャ展-チャーミングな旅-』が、SNSに特化した(とも思える)独特の手法で展示をし、観客を集め、...
2018年に創業10年を迎えたAirbnb。民泊の概念を普遍的にした彼らの影響によって、「旅」はどのように変わっていったのでしょうか。