「ルイ・ヴィトン」の次なる試みはZ世代が首ったけなアレ!

ヴァージル・アブローがメンズラインのディレクターに就任して4年目を迎える「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」

ストリートブランドとのコラボレーションなど、話題に事欠かない同ブランドの新たな試みは、Z世代の必須プラットフォーム「TikTok」への参加だ。

9月2日に開設されたアカウントには、数本の動画がアップロード済み。最初のポストは数秒間のシンプルなものながら、すでに約3万回もの再生数を記録している。

新型コロナウイルスのパンデミックを契機とし、今後はシーズンに関係なくコレクションを発表するなど、その勢いを増していくルイ・ヴィトン。

さらなる進化から目が離せない。

© louisvuitton/TikTok
Top image: © iStock.com/RyanJLane
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事