【5/10まで!】「ルイ・ヴィトン」の無料メッセージカードを「大切な人」に......

「ルイ・ヴィトン」が、母の日に合わせてメールで贈れる電子メッセージカードをリリース。しかも無料

「#WELVMOMS」と呼ばれるこのサービスの利用方法はじつにカンタン。

2タイプのカードから好きな色を選び、メッセージを入力。気持ちを伝えたい相手のメールアドレスをタイプすればOK。ルイ・ヴィトンのロゴスタンプなどでカスタマイズすることもできる。

「LINEやメールのテキストだけでは味気ないし、電話で伝えるのはちょっと恥ずかしい......」。そんな人にピッタリの「LV」製、気持ちをのせたギフトカードをどうぞ。

なお、利用できるのは5月10日(日)の母の日」当日まで!

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ルイ・ヴィトンがLEDディスプレイを搭載したバッグ「Canvas of the Future」をお披露目しました。
昨年9月にPC用人気対戦型ゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」とパートナーシップを締結して世界を驚かせた「ルイ・ヴィトン」がコラボコレクションを発表!
先日、マスク数十万枚の生産を開始したばかりの「ルイ・ヴィトン」が、4月10日より、医療用ガウンの生産もスタート。パリ本社のアトリエにて製作されたガウンは、...
2016年4月23日(土)から『Volez, Voguez,Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ ── 旅するルイ・ヴィ...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
子どもの頃、ドールハウスやバービー人形などで時が過ぎるの忘れて遊んだ、という人も多いのでは?デザイナーのPhillip Nuveenさんが作っているのは「...
今週末は『母の日』。今年はお母さんだけじゃなくって、仕事やプライベートでお世話になっている年上女性にギフトを贈ってみませんか?だって、『母の日』ギフトには...
「聖者の行進」「バラ色の人生」「セ・シ・ボン」「この素晴らしき世界」など、誰もが一度は聴いたことがある数々の名曲を残し、“キング・オブ・ジャズ”と称される...
イラストレーターのNoritake氏がディレクションを担当し、〈HIGHTIDE(ハイタイド)〉と一緒に作っている〈OLL(オール)〉のカードスリーブ。シ...
アウトドア遊びでは普段使っているサイフはかさばったり重かったりと、なにかと不便。そこで、薄くて小さくて、しかもカッコいい「サイフ&カードケース」を厳選して...
オランダ企業4社の集うコンソーシアムが世界初となる「気候に中立な大型アトラクション」をデザイン。「Spiral Tower」と名付けられた建造物には、ソー...
アメリカ・アリゾナ州フェニックスで刊行している日刊紙「The Arizona Republic」のオンライン版によれば、彼女は10ヵ月にも渡り、ひとりの男...
これまでの「くす玉」のイメージを大きく覆す「ミニくす玉」を知っていますか?誕生日や結婚式、子どもの入学祝いや卒業祝いなどのサプライズに最適な「HAPPY ...
〈moeco(モエコ)〉の「FLASH ICカードケース」。合計199もの本物の電子部品が使われていて、LEDが光るギミックも!
〈VICTORINOX(ヴィクトリノックス)〉の「スイスカード」。ポケットにもスリムに収納できます。26gと超軽量で中身もハサミ、ボールペン、爪楊枝までと...
例年、5月の第2日曜日が「母の日」だが、今年は、まるまる5月を「母の月」としてお母さんに感謝の気持ちを伝えようと「日本花き振興協議会」が提案。
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
「GoPro」がバッグ、アパレル、アクセサリーなど機能性に富んだライフスタイルグッズをGoPro.com限定でアメリカ時間の7月28日から世界同時発売。
サンフランシスコを拠点とするクラウドファンディング「Indiegogo」。日々たくさんの面白いアイテムが飛び出すこのサイトで、今月一番人気だったアイテムが...
以前は友だちとのテキストメッセージが息抜きだったのに、最近面倒になって後回し…。そこには「今」の世情が関係していた!
茶葉1枚1枚をそのまま乾燥させた、押し花のような見た目の「Have a Herbal Harvest」。母の日の贈り物にいかが?
今月も、たくさんのメッセージをありがとうございました!恋の悩みは、尽きないものですよね…(笑)。
恥ずかしいから、書いて伝えてみました。
自分にとって“移動”というのはとても重要なことで、だからこそ、機動性のためにもできるだけモノを持ちたくない。仕事上、ノートPCとスマホは仕方ないとして、現...