本気でおいしいものだけ集めた「ほぼ日のおやつ展。」開催

みんながだいすき、「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催される。

出店するのは、すべてほぼ日が「本気でおいしいと思うお店」。そのようなお店から、胸を張っておすすめできる「おやつ」ばかりが集まるというから期待が高まるところ。

例えば、宮城・気仙沼の「アンカーコーヒー」からは、オリジナルブレンドを気軽にたのしめるカップオンコーヒーと、コーヒーと相性ばつぐんの焼きドーナツ、新商品のやわらかスコーンとぽりぽりクッキーが登場。

素朴だけれど味わい深い「日々のおかし」がテーマのお店「Sunday Bake Shop」からは、お店でも人気の猫のかたちの厚焼きビスケット「にゃんころうショートブレッド」と焼き菓子をもうひとつ。

他にも、群馬・前橋「シュヴェステルンハウス」のミニサイズのザッハトルテや、兵庫・芦屋「Uf-fu」の最高のおやつ時間に欠かせない紅茶、リピーターも多い料理家のなかしましほさんとほぼ日がいっしょにつくった、オリジナルのミックス粉「おやつミックス」なども登場。

しかし、現在の状況を鑑みて、残念ながら試食はなし。会場やスタッフも感染対策を徹底してくれているので、代わりにまずは芸術作品を見るように、じっくりとおやつを鑑賞し、「これ!」と思うものに出合ったら購入して、おうちでゆっくり楽しんでほしいとのことだ。

会場では、今回のおやつ展の題字とイラストを手がけたクリエイティブユニットtupera tuperaの絵本『おやおやおやつ なにしてる?』の原画も展示されるのでそちらも合わせて楽しみたい。

また、会期の途中から入荷されるものもあったり、すべてのおやつは用意する数に限りがあるので、お目当てがある場合は来場前に「ほぼ日曜日」のツイッターをチェック!

©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日
©ほぼ日

ほぼ日のおやつ展。

【公式サイト】
 https://www.1101.com/hobonichiyobi/exhibition/3753.html

Top image: © ほぼ日
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事