待望の「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」展が2月13日から開催!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年の開催が中止となった美術館「えき」KYOTOでの写真展「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」。

多くのファンからの期待に応え、2021年2月13日〜3月28日での開催が決まった。

今回は、2019年に渋谷の「Bunkamura ザ・ミュージアム」で開催され、大きな話題になっていた「永遠のソール・ライター」の巡回展。類まれな色彩感覚を持ち、“カラーフォトのパイオニア”として多くの人を魅了してきたソール・ライターの日本では2度目となる美術館個展だ。

「ソール・ライター財団」が所蔵するアーカイブより選びぬかれた約170点が並び、なかには世界初公開のプライベートフォトや絵画作品も展示されるという。

彼はこの世界を一体どういう風にとらえていたのか?ぜひ実際に見に訪れてみて。

©ジェイアール西日本伊勢丹

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

【会場】美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
【会期】2021年2月13日(土)~3月28日(日)
【開館時間】午前10時~午後7時30分

Top image: © ジェイアール西日本伊勢丹
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
去年の秋に開催されて反響をうけた「平成が終わルンです」の写真展が、この夏カムバック。今回は、平成最後の日となる4月30を撮影した写真が展示され、写真集も出...
「自分とちがう人ほど、おもしろい。かっこいい。」。そんな想いをずっと心のなかに持ち続け、これまで世界中の少数民族を撮り続けてきたヨシダナギ氏。彼女の審美眼...
本日から11月13日(金)までの3日間、“TOKYO is YOURS”という正体不明のグラフィティ写真を集めた展覧会が「キンプトン新宿東京」で開催。
日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、今月4月26日(月)~今夏8月31日(火)までウェルネスプログラム 「樹海リトリート」を提供。
11月2日(土)より『特別展 ミイラ 〜「永遠の命」を求めて』。国立科学博物館で開催。世界のミイラが一堂に会する。
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...
7月10日の深夜0:00から、東京・品川の「Sameギャラリー」で開催される「盗めるアート展」は、国内外アーティストの作品を“盗める”アート展。セキュリテ...
漫画『ドラえもん』の1コマを選び、アートとして鑑賞する「ドラえもん1コマ拡大鑑賞展」が、渋谷PARCOで明日13日(土)から開催。
ライティング、音響、そしてブロジェクションマッピングを用いたデジタルアートで、海の中の世界を演出するプロジェクト。いまや水族館の新たな魅力を引き出す手法と...
ヨーロッパで広く愛されているトルコ発のレジャーブランド「aniva」から、コンパクトで手軽、かつ本格的なバーベキューが楽しめる「コンパクトバーベキュースタ...
東京ミッドタウンのフジフイルム スクエアにて開催されている「BACK-GROUND」は、2010年からドイツを拠点に撮影を続けてきたフォトグラファー・千葉...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
11月15日に福岡市科学館で開催される「おっぱい展」は、現代社会の女性にまつわるエトセトラを「アート」を通して世の中に伝えるイベントだ。オリジナルグッズ...
4月24日(土)と5月1日(土)の二夜にわたって、「ニコニコ美術館」で「春画展」が開催。
「渋谷パルコ」のギャラリー併設ショップ「2G」にて、展覧会「HARUMI’S WINTER」が開催される。同展は、山口はるみの作品にYOSHIROTTEN...
花とゾンビをテーマにしたアート展「FLOWER ZOMBIE(フラワーゾンビ)」が原宿「Joint Gallery」にて、10月24日〜27日の4日間限定...
ディズニーキャラクターと京都の伝統工芸が異色のコラボ。「ディズニー/京都伝統工芸シリーズ」展示会で2月16〜23日に鑑賞できる。オンラインショップでの作品...
最終章のブルーレイ&DVDリリースを記念して「ゲーム・オブ・スローンズ展」が12月13日~25日の13日間「渋谷ロフト」で開催。
心をくすぐるフレンチファッションを展開する「アニエスベー」。現在、彼女にとって日本初の写真展「5 days in Moscow, 1987」が開催されている。

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
 異国でくらす同世代のリアルな日常を写真で探る連載「ハロー ミレニアルズ」。第一弾は中国編です。クール?それともファニー?中国のミレニアルズの、理解を超え...
ノンフィクション作品の読者と比べて、フィクションを好む読者のほうが高い言語能力を持つことが、「コンコルディア大学」のSandra Martin-Chang...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
シャーロック・ホームズが、凄まじい記憶力をみせる「mind palace(精神の宮殿)」は、古代ギリシャ人が発明した「method of loci(場所法...
「LEGO」が公開したプレイリスト「LEGO White Noise」には、さまざまなレゴブロックの環境音で構成された約30分の心地いいノイズ音が7種類用...