BICライターは、色味だけじゃなく、生産国で選びたい!

昔から〈BIC〉ライターが好きで、タバコ屋さんへ行くと、つい手が伸びてしまうんです。アイスキャンディのような、ポップな色合いがかわいいですよね。

僕は、買うときにいつも生産国をチェックするんです。裏側を見てみてください。どこの国で製造されたか刻まれているでしょう?

以前、旅先の南米で、“made in brazil”と刻まれた〈BIC〉ライターを見つけたんです。それまで生産国なんて気にも留めなかったのに、「〈BIC〉ってブラジルで作られているんだ!」と感動して、それから欠かさずチェックするようになりました。

調べてみると、〈BIC〉ライターは歴史が古くて、今では160か国で販売されているそうなんです。作られた場所によって、それぞれの国名が刻まれているんですよね。

もともとはフランスで生まれたメーカーなので、日本では“made in france”表記をよく見かけるのですが、たまに“made in spain”を見かけると嬉しくて思わず買ってしまいます。スペイン製はフランス製よりも出回っていないのでレアなんです。

注意深く見ていると、色味も生産国によって若干異なるんです。デザインも格好良いので、愛煙家じゃなくとも、コレクターは意外と多いんじゃないかなあ。

かわいくて高品質なのに、使い捨てライターの佇まい。こういうところが〈BIC〉らしさであり、魅力なんだと思います。

周東直輝/「LIFE SPICE SHOP」店主
代官山LIFE SPICE SHOPにて「日常にスパイスを」をコンセプトに、インドカルチャーであるチャイを通して、特別な時間を提案しています。本場インドで学び、独自にブレンドしたスパイスで淹れる「マサラチャイ」ぜひお試し下さい。
lifespiceshop.com

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

オーストリアの〈IMCO(イムコ)〉が1968年に発売した「バード」。それをもとに日本の〈拓製作所〉がブランドを引き継ぎ、2013年に復活させたライター「...
文字や数字をテープに打ち込める〈DYMO(ダイモ)〉のテープライター。書類のファイルや備品などを整理するのに使われる事務用品というイメージが強く、あんまり...
「坪田パール」のハードエッジです。色で遊べ!#9
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
Leaf Urbanは、常に健康を管理することができるジュエリーの形をした女性のための健康を記録できる装置です。歩数や活動した時間、消費カロリーの記録、睡...
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
グッドデザイン賞2017を受賞した「さがデザイン」という取り組みを、同取り組みの一貫であるオンラインポストカードをとっかかりとして紹介する。「さがデザイン...
「mm(ミリ)」のそれは、なるべくプリミティブな自分になってつけたいアクセサリー。
「Iria Ashimine」のアクセサリーには、つねに変化しつづける自然界のみずみずしい姿が、繊細に表現されています。
これはミリタリーパッチと呼ばれるものです。まあワッペンの一種ですね。ミリタリーウェアの胸や肩に、面ファスナーがあるでしょう?あそこにつけるんです。マニアの...
アクセサリー感覚で楽しめる義足カバーを「The ALLELES Design Studio」が生み出しました。義足であることを隠すように、肌に近い自然な色...
旅行や職場で使う「携帯用歯ブラシ」は、すでに存在している。とはいえ、普通の歯ブラシにキャップを付けて、小さな歯磨き粉と一緒に細長いケースに入れただけなんだ...
デザイン大国デンマークのアーティストにより生まれ変わる日本の信楽焼。陶芸家ラース・ランクの「グリーンモス」シリーズが、逆輸入されて日本展開をスタートします。
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
ディズニーのキャラクターっていえば、誰が頭に浮かんでくるでしょうか?アラジン、ピノキオ、それともニモ…。じつにたくさんのキャラが存在するわけですが、そこに...
メガネって決め手がないと迷うよね。形やスタイルから入るか、軽さや見えやすさから入るか……。なんでもいいから重視するポイントがひとつでもあると、あっさり決ま...
「KYOKO TSUDA」は、独特でグラフィカルな要素を用いてプロダクトに展開するアクセサリーブランドです。
移動が多い人には必須のモバイルバッテリー。〈IKEA〉の「FINDLA」ならサイズ感、コスパに優れています。LEDのライトがレトロな雰囲気を醸し出すのもポ...
あえて、「虫食い穴」を楽しみたい。
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。