「中止になったミュージックフェスを応援したい!」ファンから広がる支援の輪

中止になったミュージックフェスを応援したい!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、やむなく中止となったミュージックフェスティバルへの支援を目的としたクラウドファンディング「フェス救済ファンド2020春」が、4月1日よりスタートした。

「NPO法人ミュージックフェスティバル協会」の呼びかけではじまった同プロジェクトは、昨年、東日本を中心に甚大な被害をもたらした台風の影響により、多くのフェスが中止に追い込まれたことを受け、支援の準備を始めていた。

そこに来て、今回の新型コロナウイルス。

中止を余儀なくされたフェスの負担を少しでも軽減し、次の開催につなげてもらう。フェスに参加する多くのファンのアクションが、各野外フェスへの支援となる。

「フェス救済ファンド2020 春」リターン商品
©特定非営利活動法人 日本ミュージックフェスティバル協会

それにつけてもリターンが豪華。フェスオリジナルグッズをはじめ、協賛メーカーからもさまざまなアイテムが集まっている。

以下はその一例。

結いのおと「オフィシャルTシャツ」
Niu×NAC「オリジナルポンチョ」
CHUMS×NAC「スチールクーラーボックス」
Columbia「ドライジャケット」
MERRELL「シューズ」
Spoonful「トートバッグ」

どれも晴れてアウトドアを満喫できるようになった日のためのラインナップが嬉しい。

なお、取り組みは夏以降も継続して実施予定。フェスシーズンを迎える前の終息を祈念するばかりだ。

「フェス救済ファンド2020春」
https://camp-fire.jp/projects/view/249533

Top image: © rob zs/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
タイ大手シーフード食品加工会社「Thai Union Group」が、植物由来の海老を「天ぷら」にして発売することを発表した。数ヵ月以内には売り出すという。
「占いをもっと気軽にたくさんの人に楽しんでもらいたい」との想いから始まった人気占いイベント「占いフェス」が、今年は7月7日〜12日、「占いフェス at h...
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「思いっきりメイクやオシャレを楽しめるマスク」を目指して開発された「BDP mask for make up」(税込2,790円/2枚入り)が、3月2日(...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...