カッコよすぎる「チャッカマン」が発売

日比谷セントラルマーケット」や「Graphpaper」など、さまざまなショップやブランドのディレクションを手掛けるクリエイティブディレクター・南貴之氏

彼が世界中で作られているものを独自の視点で再構築し、新たな製品として提案するプロジェクト「FreshService」から「TOKAI」とコラボレーションしたチャッカマンが発売された。

「冬はアラジンストーブを使っているため、良いデザインのチャッカマンが欲しかった」という氏がこだわった一品は、FreshServiceらしい男心をくすぐるカーキの配色。風に強いターボ仕様になっており、アウトドアシーンで活躍してくれそう。安心のチャイルド・レジスタンス機能も。

なお、FreshServiceからはこの夏、インダストリアルな蚊とり線香も登場。昔ながらのアイテムを現代的に、カッコよく昇華させる手腕はさすがの一言だ。

価格は1760円(税込)、購入はオンラインストアから。

©alpha PR
Top image: © alpha PR
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事