キャンプ界の革命児「テントサイル」から新モデル発売。アウトドアの常識を変える!

これから夏に向けて、ますますキャンプが楽しい季節になってきました。ここで紹介するのは、アウトドアで使う一般的なテント、ではなくハンモック型のテント「テントサイル」。以前TABI LABOの記事でも紹介し、その斬新なデザインから話題となりました。

th_スクリーンショット 2015-07-09 19.26.55

3本の木にひもで固定して設営するため、地上から浮いた状態でキャンプを楽しめます。これが、ハンモック型テントや空中テントと呼ばれる所以です。

tree-tent-6

そんなテントサイルから新しいモデルが発売された、と米メディア「boredpanda」で話題になっています。その名も「トリロジー」、6人用の大型空中テントです。tree-tent-5

トリロジーは、2人用の空中テントを3つ繋げることで6人がくつろげるスペースができるというもの。大勢の友だちとキャンプにいきたいという方や、大家族にピッタリ。
tree-tent-6tree-tent-6tree-tent-8テントサイルの日本の公式HPによると、トリロジーの価格は288,000円(税込)。ちなみに二人用のテント、コネクトツリーの価格は108,000円(税込)です。

tree-tents-hammocks-camping-shelter-tensile-tentsile-7

このテントサイルがなぜアウトドアの常識を変え、テント界の革命児と世界中で注目されているのか。その秘密を紹介していきましょう。

01.
地球上
すべてが遊び場になる

tree-tent-7

木が3本あれば、雪山の中だって、ビーチリゾートだって、サファリパーク(!)にだって設営できます。

02.
虫や動物から
守ってくれる

th_スクリーンショット 2015-07-09 17.10.57

テントの中に侵入してくる虫の数は地上よりも少ない!さらに、ヘビなどの野生動物が入ってくる心配もありません。どんな場所でも安心して過ごせるのです。

03.
美しい夜空も
自分一人だけのもの

th_スクリーンショット 2015-07-09 19.27.15

テント上部がすべてメッシュになっていて、シースルーのつくりになっています。そのため、夜空もハンモックのように揺られながら星空観察だってできます。

04.
環境にも優しい

th_スクリーンショット 2015-07-09 19.57.51

テントサイルを購入すると、テント1つにつき3本の木を植林しています。環境にも配慮していて抜け目がありません。

その革新的なアイデアから、ミュンヘンで行われた世界最大のアウトドアイベント「IPSO BrandNew award」で、2015年にグランプリを受賞しました。
今までは地上のものだったテントを空中へと導き、キャンプに新しい魅力を与えてくれたテントサイル。さらに詳しい情報は、日本の公式HPで。

Licensed material used with permission by Tentsile

関連する記事

「第二次キャンプブーム」とも言われている昨今。「テント」も多種多様なものが登場。もちろん寝床としての機能を備えながら、あわよくば新しい働き方であるテレワー...
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
「L-Breath(エルブレス)」のアウトドア用品スポーツナビゲーターが厳選した「防災グッズとして役立つ最新キャンプ用品ランキング」をご紹介。
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
6月3日に登場した有料サブスクリプション「Twitter Blue」では、新たにBookmark Folders(ブックマークフォルダ)、Undo Twe...
メスティン最大のネガティブ面「焦げ付き」を徹底的に解消した、アウトドアブランド「ThiOuThe LIFE(シアザライフ)」のメスティン。
「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
魔法瓶のような保温力が持続する「魔法瓶ブランケット」を紹介。これがあれば冬の寒さに負けずにキャンプが楽しめそう。
イスラエル発、元軍人が開発したソロテント「RhinoWolf2.0」。
「第4のワイン」として注目されはじめている「オレンジワイン」はじつはアウトドアに最適なアルコール。ここではその理由と、キャンプとワインを愛するソムリエがオ...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
「LOGOS」より登場の「ソーラーブロック トップシート」は、テントに被せるだけで強烈な日差しを遮り、日向と日陰で15℃の気温差を生み出す。UVカット99...
「Recamp」はキャンプ場をサテライトオフィスにする企画「office to go」を立案。その一環として、現在キャンプ場でのテレワークが500円で可能に!
応援購入サービス「Makuake」にて、食器洗剤不要で洗えるアウトドア食器セット「Earth Gear(アースギア)」が先行販売を受け付中。手間が省けるだ...
フランス発のアウトドアギア「Beluga(ベルーガ)」は、テントをはじめ、ハンモック、タープなど6種類の用途で使える! 耐久性にも優れており、あらゆるシー...
デンマークのアウトドアブランド「ノルディスク」は、広大なアウトドアフィールド「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」を2021年...
せっかくのキャンプでアウトドアを楽しみにきたはずなのに、テントの設営に四苦八苦しているうちに、貴重な時間を取られてしまうことって結構あるもの。それもあって...
アウトドアブランド「LOGOS」の新商品「Bamboo コテージランタン 」。ボディ素材に天然竹を用いて、肌触りも風合いも、そして香りもイイ感じ。
アウトドアアクティビティのひとつとして数えられるまでになった「焚き火」の「着火」に関連する話題&注目のアイテムを厳選してご紹介! 「ファイヤーサイド」「ロ...
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
アウトドアに出かけて、美しい自然の中でハンモックに揺られる。憧れる光景ではあるけれど、設営のために場所を選ばなきゃいけないのが難しいところ。そんな問題を解...
「McLean Metalworks Hammock Mount」は自動車の牽引フックに取り付けるハンモック。
フランスのアウトドアメーカー「デカトロン」が発売するテント「2 Secondsシリーズ」。“いかに簡単に建てられるか”という命題を探究し続け、2秒で建てら...
水面に浮かぶフローティングテント「Shoal Tent」で、より非日常を感じてみるのはどうでしょう。テント床面はゴムボートのように空気を入れて膨らませる仕...
調理から薪割りまで、アウトドアシーンで一本あると何かと便利で頼りになる「ナイフ」。手に取りやすい価格でありながら、高い実用性と抜群のかっこよさを誇るモデル...
世界中に多くのファンをもつアメリカの調理器具メーカー「ビタクラフト」より、アウトドアシーンでの使用に特化した新ブランド「ビタクラフ クックギア」が誕生。第...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
京都のうどん専門店が開発したアウトドアスパイス「MAKE9」
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
「HELLY HANSEN」がアウトドアシーンでの“キャンプ”や“焚き火”などの活動を想定したウェアを今月中旬発売。