ついに日本上陸!自動車との連結で「リビング空間」が生まれる「テント」

ハッチバック車に設置できる画期的なポップアップテント「CARSULE」が、いよいよ日本に上陸する。キュービック型のそのビジュアルはまさにリビングルーム。アウトドアに快適な居住空間を提供してくれる。

最大の特徴は、高さ2mのキュービック構造と、大きな3面の窓。見た目はコンパクトだが、通常のテントと異なり、デッドスペースが少なくテント内は広々。メッシュスクリーンが付属しているので、虫の進入を防ぎつつ、心地よい風や景色を楽しめる。

就寝時や悪天候のとき、また着替えの際などは、しっかりと窓を閉めることができて安心だ。

気になる設営も、慣れれば最短5分程度。また、UVカット素材の使用、厚さ4mmの極厚カーペットなど、室内を快適に過ごすための工夫が多数施されている。

先行して販売されているアメリカや台湾と同様、日本でも話題を呼びそうなポップアップテント「CARSULE」の先行予約販売は、クラウドファンディングサイトにて今年9月上旬頃に開始するとのこと。

詳細は、下記の日本正規代理店の公式サイトにて。

©2020 HNY Trading
©2020 HNY Trading
©2020 HNY Trading
©2020 HNY Trading

HNY Trading(日本正規代理店)』

【公式サイト】http://hnytrading.com/valcarsule

Top image: © 2020 HNY Trading
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

イスラエル発、元軍人が開発したソロテント「RhinoWolf2.0」。
「第二次キャンプブーム」とも言われている昨今。「テント」も多種多様なものが登場。もちろん寝床としての機能を備えながら、あわよくば新しい働き方であるテレワー...
ニューヨーク大学の研究チームが、ダイバーのために水中で使えるテントを開発しました。
「RhinoWolf」は、できるだけ荷物を減らしたいというアウトドア派の切実な願いに応えてくれる、一人用の小型テント。エアマットレスと寝袋が一体になってい...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
フランスのアウトドアメーカー「デカトロン」が発売するテント「2 Secondsシリーズ」。“いかに簡単に建てられるか”という命題を探究し続け、2秒で建てら...
水面に浮かぶフローティングテント「Shoal Tent」で、より非日常を感じてみるのはどうでしょう。テント床面はゴムボートのように空気を入れて膨らませる仕...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。