夏キャンプのマストアイテム!テントに被せて室内を快適にするシートが登場

高い機能性とデザイン性、そしてコスパのよさが人気のアウトドアブランド「LOGOS」より、暑い季節にキャンプを楽しむためのマストアイテム「ソーラーブロック トップシート300-BJ」が発売。

テントにかぶせることで日中の強烈な日差しを遮り、室内の温度上昇を防いでくれるこのアイテム、シートの素材には独自のソーラーブロックコーディングを採用。99.9%以上のUVカット100%の遮光性を誇り、日向と日陰での気温差はなんと15℃にもなるのだとか。

また、同アイテムと別売のポールを組み合わせれば、雨風と日差しを凌いでくれるタープとしても利用可能。テントより風通しのいい快適なスペースを作り出すことができ、贅沢なキャンプが楽しめそう。

折りたたんで収納できる専用のケースも付属しており、持ち運ぶ際の手軽さも◎だ。

強い日差しや暑さへの対策がマストな夏のキャンプにおいて、この製品はマストかも。

キャンプ 暑さ対策 LOGOS
©LOGOS
キャンプ 暑さ対策 LOGOS
©LOGOS
キャンプ 暑さ対策 LOGOS
©LOGOS
キャンプ 暑さ対策 LOGOS
©LOGOS

『ソーラーブロック トップシート300-BJ』
【価格】1万900円(税別)
【総重量】1.8kg
【サイズ】幅300cm×奥行き290cm
【商品ページ】https://www.logos.ne.jp/products/info/4534

Top image: © LOGOS
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事