抗菌作用のある“銅”を使用したフルメタルジャケットが発売!

ウイルスに対する抗菌作用があるとして注目されている“銅”

先日、銅繊維を使用したDIYマスクをご紹介したところだが、アウトドアブランド「Vollebak」は、“銅”を使用したフルメタルジャケットを製作。特殊な素材を用いて高機能なアイテムを開発してきた次世代のアウトドアブランドの新作に注目が集まっている。

金属で作られたという前代未聞のこのジャケットは、全長で11kmに及ぶ金属糸を編み込んで製作されたもの。銅繊維に特殊な加工を施し、通気性防水性を与えることで衣服の製作を可能にし、じつに全体の65%が銅で構成されているのだという。

公式発表によると、ジャケットは柔らかくて順応性があり、快適に着用することができるとか。

また、開発者は、高い抗菌性能に加えて導電性があることも重要だと語る。このジャケットはまだ第1ステップで、今後、さまざまな製品へと応用ができるポテンシャルを持っているらしい。

そんなジャケットは公式サイトで$1095(執筆時で約11万8000円)で発売中。決して安くはない価格だが、これからの時代の新たなスタンダードとなるかもしれない画期的なジャケット。

日本への発送もおこなっているので、気になる方は実際に入手してみて欲しい。

Top image: © Vollebak/Sun Lee
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

TIME誌の「ベストイノベーション賞」などの受賞歴をもつ「Vollebak」から新たなジャケット「Black Squid Jacket(黒イカジャケット)...
「ダンゴムシ」より着想を得て作られたこのジャケット「Deep Sleep Cocoon」は、外部からの刺激をすべて遮断することで、快適な眠りを提供する。
スーパーマテリアル「グラフェン」を使ったオールシーズン着られる万能ジャケット「GRAnaRECジャケット」。
金網を製造する「石川金網株式会社」は、同社が製造する“純銅でできた金網”「おりあみ/ORIAMI」を用いたDIY銅マスクの作り方を公開中。同製品を購入して...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...
ヨーロッパ発のサステイナブルブランド「ECOALF(エコアルフ)」より、コーヒーかすを使用したマルチジャケットが登場。廃棄予定のものを再利用し、天然資源の...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。