オールシーズン着れる「万能ジャケット」

世界中で爆発的ヒットとなった万能ジャケット「Graphene-X」に新たな最強ラインが仲間入り。今度のジャケットもプロジェクト開始1週間で700万円を集め、期待の高さは前作以上とみて間違いない。

なんといっても、まず注目したいのは、その素材

“奇跡の素材”とも呼ばれる「グラフェン」を、前作同様に生地ベースに採用。スチールの200倍の強度でありながら、驚異的な軽さを誇り、防水性も抜群。さらにUVカット静電気も寄せ付けない次世代炭素繊維だ。

こうした特性に加えて、新作「GRAnaRECジャケット」には、表地と裏地に高耐久性素材(20Dナイロン66)を使用。耐摩耗性を極限まで高めたうえ、内側の断熱素材にリサイクルポリエステルのしなやかさもプラス。

まさしくミリタリーグレードでありながら、アウトドアタウンユースも可能にするのは、フェザーを一切使用していないにもかかわらず保温性が高く、合成断熱素材のジャケットのように薄くて動きやすいという「GRAnaRECジャケット」の汎用性の高さゆえ。

これ1着でオールシーズンこなしてしまうんだから、もう“最強”と呼ぶほかあるまい。「Makuake」の早割(32%OFF)が利く今なら3万1820円(税込)

『GRAnaRECジャケット』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/granarec_jacket1

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

スーパーマテリアル「グラフェン」を使ったオールシーズン着られる万能ジャケット「Graphene-X」が好評。応援購入サービス「Makuake」では、スター...
アウトドアブランド「DOD」から、11月下旬、防寒着&焚き火ジャケットとして“着る”ことができ、寝具(シュラフ)にもなるスグレモノ「ジャケシュラ2」が発売。
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
TIME誌の「ベストイノベーション賞」などの受賞歴をもつ「Vollebak」から新たなジャケット「Black Squid Jacket(黒イカジャケット)...
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
知ってるようで知らないフォーマルウエアのマナー。「ジャケットの一番下のボタンを外す理由」って?
応援購入サービス「Makuake」に、ホタルの光のように発光するジャケット「発光ホタルジャケット」が登場。どんな光源でも蓄光し、光のないところで発光。ペン...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。