オールシーズン着れる「万能ジャケット」

世界中で爆発的ヒットとなった万能ジャケット「Graphene-X」に新たな最強ラインが仲間入り。今度のジャケットもプロジェクト開始1週間で700万円を集め、期待の高さは前作以上とみて間違いない。

なんといっても、まず注目したいのは、その素材

“奇跡の素材”とも呼ばれる「グラフェン」を、前作同様に生地ベースに採用。スチールの200倍の強度でありながら、驚異的な軽さを誇り、防水性も抜群。さらにUVカット静電気も寄せ付けない次世代炭素繊維だ。

こうした特性に加えて、新作「GRAnaRECジャケット」には、表地と裏地に高耐久性素材(20Dナイロン66)を使用。耐摩耗性を極限まで高めたうえ、内側の断熱素材にリサイクルポリエステルのしなやかさもプラス。

まさしくミリタリーグレードでありながら、アウトドアタウンユースも可能にするのは、フェザーを一切使用していないにもかかわらず保温性が高く、合成断熱素材のジャケットのように薄くて動きやすいという「GRAnaRECジャケット」の汎用性の高さゆえ。

これ1着でオールシーズンこなしてしまうんだから、もう“最強”と呼ぶほかあるまい。「Makuake」の早割(32%OFF)が利く今なら3万1820円(税込)

『GRAnaRECジャケット』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/granarec_jacket1

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事