伊『Vogue』が真っ白な表紙に込めた想い

新型コロナウイルスが猛威を振るうなかで、現時点でアメリカに次いで2番目に死者数が多く、被害の大きいイタリア

約1ヵ月にわたるロックダウンの延長など終息の兆しが見えないなかで、世界的ファッション雑誌『Vogue』のイタリア版は“真っ白な表紙”の4月号を発表した。異例となる老舗雑誌の決断に注目が集まっている。

© efarneti/Instagram

写真やイラストなど何も印刷されず、タイトルまで白く変更されたこの表紙はもちろんVogue史上初。これは決してロックダウンの影響によって写真撮影ができなかったわけでなく、ある意図を込めたものだという。

編集長であるエマニュエレ・ファルネティ氏はInstagramでこう語っている。

『Vogue』は100年にわたる歴史のなかで、
戦争、危機、テロ行為を経験してきました。

 

私たちがこの表紙を選んだのは、
白は多くのことを意味するからです。

 

白は、敬意の色。
白は、生まれ変わりの色。
暗い闇に差し込む光。すべての色の集約。
白は、私たちの命を守るため最前線で
戦う人たちのユニフォーム。

 

白は、降伏の色ではない。
このページは“新しい物語の表紙”が
書き込まれることを待っている。

また本誌には、40人以上のフォトグラファーやアーティストが作品を寄贈。さらにミウッチャ・プラダやアレッサンドロ・ミケーレなどのデザイナーはオリジナルスケッチを寄稿しているという。

デジタル版はフリーでダウンロードすることが可能“写真を使用しない号”など、強いこだわりを持って雑誌を作り続ける同誌の“歴史的な一冊”を是非チェックしてみてほしい。

Top image: © iStock.com/foto-ianniello
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

世界的な権威を持つファッション雑誌のイタリア版『VOGUE ITALIA』は、2020年最初に刊行する1月号において「写真を使用しない」と発表。今月号では...
「Teen Vogue」は自宅待機中の学生のために「バーチャルプロム2020」の開催を決定。5/16に「Zoom」で開催予定。
メキシコ版とイギリス版の『VOGUE12月号』に「第三の性」のモデルが起用され話題となっている。モデルを務めたEstrella Vazque氏は、メキシコ...
ファッション、アート、音楽を扱うニューヨーク拠点の老舗雑誌『PAPER MAGAZINE』の表紙にレディー・ガガが登場。サイボーグをイメージしたヌード姿が...
日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、今月4月26日(月)~今夏8月31日(火)までウェルネスプログラム 「樹海リトリート」を提供。
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
検索トレンド分析ツール「Google Trend」を利用して、「コロナウイルス」の規模を数字的に可視化。グラフを見ることで、コロナウイルスが未だかつてない...
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
ヨーロッパで広く愛されているトルコ発のレジャーブランド「aniva」から、コンパクトで手軽、かつ本格的なバーベキューが楽しめる「コンパクトバーベキュースタ...
1988年からアメリカ版『VOGUE』の編集長を務め、ファッション業界を牽引してきたアナ・ウィンターが、オンライン学習プラットフォーム「MasterCla...
気分の落ち込みや不眠といった症状として現れることもある「コロナ疲れ」が問題になっているなかで、イギリスで生活に悩む人へのヘルプラインを提供する慈善団体「C...
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...
全米で発行部数100万部を誇る老舗雑誌『THE NEW YORKER』が今週号の表紙を公開した。『Bedtime』と名付けられたこのアートは、米国の著名な...
新型コロナウイルス感染者のスクリーニング手段として、アラブ首長国連邦(UAE)にある「ドバイ国際空港」では8月初めから警察犬ユニットが配置中。なんと91%...
今年初めに公開された「パスポートランキング2020」では堂々の1位を獲得し、長い間「世界でもっとも信頼の高いパスポート」とされていた日本のパスポートだが、...
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
アメリカ発の口コミアプリ「Yelp」は、新型コロナウイルスの経済的影響を報告書にまとめて発表。同アプリにおけるユーザーの検索状況を見ることで消費者の需要の...
5月21日、「株式会社ビームス」が「#KeepFashionAlive」をキーワードとしたプロジェクトを始動させた。

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
 異国でくらす同世代のリアルな日常を写真で探る連載「ハロー ミレニアルズ」。第一弾は中国編です。クール?それともファニー?中国のミレニアルズの、理解を超え...
ノンフィクション作品の読者と比べて、フィクションを好む読者のほうが高い言語能力を持つことが、「コンコルディア大学」のSandra Martin-Chang...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
シャーロック・ホームズが、凄まじい記憶力をみせる「mind palace(精神の宮殿)」は、古代ギリシャ人が発明した「method of loci(場所法...
「LEGO」が公開したプレイリスト「LEGO White Noise」には、さまざまなレゴブロックの環境音で構成された約30分の心地いいノイズ音が7種類用...