保護もオシャレに!NYデザイナーによる洗練されたフェイスシールド

マスクの急速な需要の高まりに、各社はさまざまなデザインのマスクを生産中。高性能なマスクやファッショナブルなマスクなど、じつに多様なマスクが生み出されているようだ。

そんななか、ニューヨークのデザイナーJoe Doucet氏は“サングラスと一体化したフェイスシールド”を設計。洗練されたデザインながらも顔を覆い隠すこのシールドは、マスクよりも効果的でファッションアイテムとしても使用できるというものだ。

サングラスとのコントラストが印象的で、近未来を連想させるようなデザイン。ウイルスからの保護を目的に作られたとは到底思えないファッションアイテムだ。

日常生活に欠かせなくなってしまったマスクの選択肢を広げるために開発をしたというこのシールド。試作品の段階では「不快で使い物にならなかった」というが、現在4つの異なる企業と製品化について協議しているという。

人が多く集まるパーティなど、マスクもしたいがオシャレもしたいときにぴったりなこのアイテム。もしかすると、近い将来の新たなスタンダードになるかもしれない。

Top image: © Joe Doucet
ほかのマスクもチェック!