いよいよ「SHARP」がフェイスシールドを発売!

「人生なにが役に立つかわからない」

といった内容の呟きを先日公式ツイッターにあげたのは、おなじみの家電メーカー、シャープ株式会社

そんなシャープが、今春のマスクに続き、高性能フェイスシールドなど4種6モデルを発売することになった。

プロダクトデザイナーの大浦イッセイ氏の協力のもと開発されたこの商品は、これまでシャープが液晶パネル開発で培ってきた表面の特殊加工技術(モスアイ技術)を活用したフィルムと、メガネの町・福井県鯖江市で作られた装着感や耐久性に優れたチタンフレームを組み合わせた高性能のフェイスシールド、およびアイシールド、マウスシールドであるとのこと。

特殊加工を施すことで、光の映り込みを大幅に低減するので、日光や照明の反射により視界を遮られないことに加え、新開発の特殊なアクリル系樹脂を用いることで、高湿環境下や呼気による曇り防止にも効果を発揮し、常にクリアな視野を保つことが可能。

鯖江産の軽量チタンフレームは長時間の装着も快適な上、フィルム表面は傷の付きにくい加工が施されているので、長期間使用することもできるという。

そもそも家電メーカーであるシャープが以前マスクを製造したのは、社会的な需要に加えて、自社の液晶工場にマスクを製造することが可能なクリーンルームを備えていたため。

そして今回は、見やすい液晶テレビを作るために自社でコツコツ開発してきた「反射しない・曇らないフィルム」が、まさかの高性能フェイスシールドの開発に役立つことに。

まさに、「人生なにが役に立つかわからない」。

具体的な発売時期は未定だが、デザイン・機能ともに期待が高いため、マスクに続いて入手困難になることは必至だ。

©2020 シャープ株式会社

シャープ株式会社

【商品詳細ページ】https://jp.sharp/faceshield/

Top image: © iStock.com/KrizzDaPaul
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
この記事では、様々なニーズに応えた「フェイスシールド」を紹介。暑い、息苦しい、メイクが崩れるといったマスクのお悩みを解決するだけでなく、UVカットやメガネ...
パリコレや東京コレクションでも活躍中。上下可動で、飲食や水分補給時でも取り外しが必要なく、バツグンの透明度を誇るフェイスシールドが登場。
福井市のアイウェアブランド「FACTORY900」が新型コロナウイルス感染症対策として開発したメガネ。ウイルスと最前線で闘う医療従事者に向けて開発されたもの。
ニューヨークのデザイナーJoe Doucet氏は“サングラスと一体化したフェイスシールド”を設計。洗練されたデザインながらも顔を覆い隠すこのシールドは、マ...
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
今週20日(月)のリリース後、またたく間にSNSで拡散され、すでに医療現場でも活用されているというA4サイズのクリアファイルを使った「フェイスシールド」の...
デザイナー・吉岡徳仁による「フェイスシールド」のオリジナル無料テンプレートが、今、SNSで多くの反響を呼び、国内外から大きな称賛を受けている。
醤油の原料には当然ながら塩が使われ、大豆にだってマグネシウムやカリウム、ビタミンが含まれています。ということで、秋口の熱中症予防にいかがでしょう。
プラスチック製のシースルーランプシェード(フェイスシールド)「Plex'Eat」を使用すれば、向かい合って食事を楽しむことができる。レストランの雰囲気を壊...
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
「Goldwin(ゴールドウイン)」から、スポーツシーンに最適なフェイスカバーが登場。
利用者個人の感染症対策はもちろんだが、やはり施設側の対策も気になるところ。
7〜8月に多いという犬の熱中症対策として、「株式会社シロップ」は、鹿児島県産の黒豚や安納芋などの国産食材を使用した人間も食べられるカスタムフレッシュドッグ...
今もっとも注目を集めているといっても過言ではないカリスマ的ラッパー、トラヴィス・スコットが発売した新商品が話題に。発売されたアイテムは、コットン100%の...
もし愛犬がぐったりして体調が悪そうなら、熱中症になっている可能性があります。対策と症状を「Little Things」より紹介するので、快適に夏を過ごせる...
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
首に掛けるだけで空気環境を改善してくれる「携帯式の空気清浄機」をご紹介。
沖縄・宮古島の「シギラセブンマイルズリゾート」では、スギ花粉が飛散する時期に、スギが育ちにくく、植林もほとんどおこなわれないため、スギ花粉によるアレルギー...
「じゃばら」に含まれるナリルチンは、花粉症の症状を緩和して抗酸化力を向上させることができるとされ、子どもや妊婦でも安心して摂取が可能。生産農家を支援し、花...
花粉症ラスト・スパートは、これで乗りきりましょう。
梅雨が明ければ、かんかん照りの真夏がやってきます。熱中症対策は万全ですか?東ヨーロッパから中東にかけて、多くの国で親しまれているヨーグルトドリンクがありま...
2月7日、東京都は世界中に拡大する「新型コロナウイルス」の対策についての2本の動画をYouTubeに公開した。出演は、都知事の小池百合子氏。