いよいよ「SHARP」がフェイスシールドを発売!

「人生なにが役に立つかわからない」

といった内容の呟きを先日公式ツイッターにあげたのは、おなじみの家電メーカー、シャープ株式会社

そんなシャープが、今春のマスクに続き、高性能フェイスシールドなど4種6モデルを発売することになった。

プロダクトデザイナーの大浦イッセイ氏の協力のもと開発されたこの商品は、これまでシャープが液晶パネル開発で培ってきた表面の特殊加工技術(モスアイ技術)を活用したフィルムと、メガネの町・福井県鯖江市で作られた装着感や耐久性に優れたチタンフレームを組み合わせた高性能のフェイスシールド、およびアイシールド、マウスシールドであるとのこと。

特殊加工を施すことで、光の映り込みを大幅に低減するので、日光や照明の反射により視界を遮られないことに加え、新開発の特殊なアクリル系樹脂を用いることで、高湿環境下や呼気による曇り防止にも効果を発揮し、常にクリアな視野を保つことが可能。

鯖江産の軽量チタンフレームは長時間の装着も快適な上、フィルム表面は傷の付きにくい加工が施されているので、長期間使用することもできるという。

そもそも家電メーカーであるシャープが以前マスクを製造したのは、社会的な需要に加えて、自社の液晶工場にマスクを製造することが可能なクリーンルームを備えていたため。

そして今回は、見やすい液晶テレビを作るために自社でコツコツ開発してきた「反射しない・曇らないフィルム」が、まさかの高性能フェイスシールドの開発に役立つことに。

まさに、「人生なにが役に立つかわからない」。

具体的な発売時期は未定だが、デザイン・機能ともに期待が高いため、マスクに続いて入手困難になることは必至だ。

©2020 シャープ株式会社

シャープ株式会社

【商品詳細ページ】https://jp.sharp/faceshield/

Top image: © iStock.com/KrizzDaPaul
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

この記事では、様々なニーズに応えた「フェイスシールド」を紹介。暑い、息苦しい、メイクが崩れるといったマスクのお悩みを解決するだけでなく、UVカットやメガネ...
パリコレや東京コレクションでも活躍中。上下可動で、飲食や水分補給時でも取り外しが必要なく、バツグンの透明度を誇るフェイスシールドが登場。
福井市のアイウェアブランド「FACTORY900」が新型コロナウイルス感染症対策として開発したメガネ。ウイルスと最前線で闘う医療従事者に向けて開発されたもの。
ニューヨークのデザイナーJoe Doucet氏は“サングラスと一体化したフェイスシールド”を設計。洗練されたデザインながらも顔を覆い隠すこのシールドは、マ...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
今週20日(月)のリリース後、またたく間にSNSで拡散され、すでに医療現場でも活用されているというA4サイズのクリアファイルを使った「フェイスシールド」の...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...