「UNDER ARMOUR」がアスリート向けの「高性能マスク」を発売!

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、通常の生産ラインをストップしてマスクを生産していたことでも話題となったスポーツメーカーの「UNDER ARMOUR」

ウイルスとの戦いを全力でサポートしてきた同社が、今度はアスリート向けのマスクを発売する。

開発チームが驚異的な速さで設計したという「UAスポーツマスク」は、高い通気性を実現した再利用可能な防水パフォーマンスマスク

素材の異なる3種のレイヤーを重ねた設計により熱が分散され、メガネの曇りを防ぐ構造に。もっとも内側にあるレイヤーには抗菌処理が施され、性能もWHOが定める布製マスクの推奨基準を満たしているという。

サイズは4種類で展開され、マスクは1枚3000円(税抜き)とのこと。黒以外の色も今後追加されていく予定だ。

また、ローンチの一貫として、世界中の学生アスリートへ同マスクを配布する取り組みも実施されるとのこと。

巷ではジムや運動場が開放され始め、練習を再開するアスリートも増えてきている様子。そんなタイミングで発売されるこのマスクは現在こちらで予約受付中だ。

Top image: © UNDER ARMOUR
ほかのマスクもチェック!

関連する記事

「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
2021年最新版!スポーツメーカーから続々と発売された話題の「マスク」「フェイスカバー」をまとめて紹介します。アンダーアーマー、ミズノ、ヨネックス、ニュー...
「Guardian G-Volt」という超高性能マスクが予約受付中。天然の抗菌作用を持つ「グラフェンフィルター」を採用し、外部から電荷を加えることでフィル...
10月16日、「Virgin Galactic」が宇宙旅行者向けのオーダーメイドの宇宙服を発表した。デザインは「Under Armour」が手がけている。
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
米国「ハーバード大学」と「マサチューセッツ工科大学(MIT)」の共同チームが、新型コロナウイルスを検出すると蛍光シグナルを出すマスクを開発中。マスクを装着...
「TENTIAL MASK」は、スポーツウェアで使用されるポリエステル100%のメッシュ素材を使用。7月21日より、女性や子どもに向けたスモールサイズも新展開。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。