宇宙旅行者向けの「スペーススーツ」を「Under Armour」がデザイン

イーロン・マスクの「SpaceX」やジェフ・ベゾスの「Blue Origin」、そしてリチャード・ブランソンの「Virgin Galactic」──。これらは宇宙旅行ビジネスを展開しようとしている野心的な民間企業だ。

10月16日、航空会社・ヴァージンのグループ企業である「Virgin Galactic」が宇宙旅行者向けのオーダーメイドの宇宙服を発表。デザインは「Under Armour」が手がけている。

宇宙服は「THE BASE LAYER」と「THE SPACESUIT」、「THE FOOTWEAR」の3つで構成され、それぞれに体温と発汗の調節機能をサポートする素材が使われている。また、愛する人の写真を入れられるクリアポケットがつけられるなど、機能面以外も注目したいところ。

「Virgin Galactic」の宇宙旅行は、2020年に始まる予定だ。価格は約2700万円とかなり高額だが、すでに600人以上が予約しているという。

©Virgin Galactic / Under Armour
©Virgin Galactic / Under Armour
©Virgin Galactic / Under Armour
©Virgin Galactic / Under Armour
©Virgin Galactic / Under Armour
Top image: © Virgin Galactic / Under Armour
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
こっちはもう、夏真っ盛りだわよ〜。
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...