米「Atoms」がカラフルで洗えるマスクのプレオーダーを開始!

米国ブルックリンを拠点にするスニーカーメーカー「Atoms」。シンプルで頑丈なスニーカーで人気を集める同社が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、洗うことで繰り返し使えるマスクの予約を受付中だ。

マスクはナイロンとポリエステルで作られたもので、医療用ではないが快適につけ心地を実現。安全に保管できるポーチも付属し、30回まで洗って再利用することができるとか。

© wearatoms/Instagram

価格は$10で送料は無料。売り上げは利益にはならず、引き続き大規模に生産を続けられるよう経費として活用するとのこと。

カラーは黒、青、ピンク、黄色の4種類から選べ、サイズは大、中、小の3パターン。さすがの配色センスで、ワンポイントのブランドロゴもかわいらしい。

価格やデザイン、そしてその志から「今すぐ欲しい!」と思う人も多いはずだが、残念ながら現時点での発送はアメリカ国内のみ……。

それにしても、ファッション業界を牽引する老舗メゾンだけでなく、インディペンデントな企業までもが一丸となって危機に立ち向かう様子は、映画のようで感動してしまう。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
ほかのマスクもチェック!

関連する記事

「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
ベルギーのデザインスタジオ「WeWantMore」が、古い「アディダス」や「ナイキ」のスニーカーを再設計して作成したマスクを公開。その人目を引く個性的なビ...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
米国「ハーバード大学」と「マサチューセッツ工科大学(MIT)」の共同チームが、新型コロナウイルスを検出すると蛍光シグナルを出すマスクを開発中。マスクを装着...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
「KEEN」から持続可能な素材を使用したマスク「KEEEN TOGETHER MASK」が登場。6月29日(月)より取り扱い店舗、公式オンラインショップに...
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。