個性的すぎる!「スニーカー」を解体して「マスク」に再構築

新型コロナウイルスによる影響でさまざまな機能・形をしたマスクが開発中。

ベルギーのデザインスタジオ「WeWantMore」は、古い「アディダス」や「ナイキ」のスニーカーを再設計して作成したマスクを公開。その人目を引く個性的なビジュアルに注目が集まっている。

すべてスニーカーを解体したパーツで構成されているというこのマスク。それぞれ個性的な形で、カラーリングも絶妙だ。さすがに医療用マスクほどの防護機能はないものの、一定の効果はあるという。

設計したデザイナーは、スニーカーを用いた理由について「個人のアイデンティティをもっとも強く表現するものだから」と語っているようだ。

ハンドメイドされたというこのマスクだが、残念ながら今のところ販売の予定はないとのこと。

腕に自信のある方は、履けなくなったスニーカーを解体してマスクにしてみてはどうだろうか。

Top image: © WeWantMore
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

米国ブルックリンを拠点にするスニーカーメーカー「Atoms」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、洗うことで繰り返し使えるマスクの予約を受付中。残念な...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
「UNDER ARMOUR」からアスリート向けのマスクが発売。開発チームが驚異的な速さで設計したという「UA SPORTSMASK」は、高い通気性を実現し...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
表情が見え、アプリで健康管理ができ、環境にも優しい。クリエイター6人がフルリモートで制作したウィズコロナ時代のマスク「Clio」。
米国「ハーバード大学」と「マサチューセッツ工科大学(MIT)」の共同チームが、新型コロナウイルスを検出すると蛍光シグナルを出すマスクを開発中。マスクを装着...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
東かがわ市の老舗手袋メーカー「江本手袋」が手掛けるブランド「佩(ハク)」から、外出先でのコロナ対策に便利なアイテム「ハンドソックス」がデビュー。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...