ダンゴムシがモチーフ!?どんな場所でも快適な眠りを提供する英国生まれのジャケット

英ロンドンに拠点を置く次世代のアウトドアブランド「Vollebak」から、どこでも快適な眠りを提供してくれるジャケット「Deep Sleep Cocoon」が登場。

冒険家の目線から、新素材を使ってユニークなアイテムを提供する同ブランドの新作は、ダンゴムシの持つ強固な骨格や適応力、そしてケムシが紡ぐ繭からインスピレーションを受けて制作されたという。

フードを被ることでアイソレーションタンクのように光を遮断し、ノイズキャンセリングのヘッドフォンを着用するためのスペースまで確保した設計。外界からの刺激を完全に遮断することで、どんなに騒々しい環境にいようとも快適な眠りを保証してくれる。

以下は同商品の為に制作された「2084年の惑星探索船」という設定のプロモーションビデオ。短い動画ながらも、登場する未来の冒険家のようにこのアイテムを着て果てのない旅へ……と想像を掻き立てられる内容だ。

©Vollebak
©Vollebak
Top image: © Vollebak
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アウトドアブランド「Vollebak」が抗菌作用を持つ“銅”を65%使用したフルメタルジャケットを製作。特殊な素材を用いて高機能なアイテムを開発してきた次...
TIME誌の「ベストイノベーション賞」などの受賞歴をもつ「Vollebak」から新たなジャケット「Black Squid Jacket(黒イカジャケット)...
デリバリーサービスを提供している企業『Sorted』が、事業を拡大するためにアシスタントディレクターの求人募集を開始しました。
スーパーマテリアル「グラフェン」を使ったオールシーズン着られる万能ジャケット「GRAnaRECジャケット」。
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
応援購入サービス「Makuake」に、ホタルの光のように発光するジャケット「発光ホタルジャケット」が登場。どんな光源でも蓄光し、光のないところで発光。ペン...
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
いまクラウドファンディングサイトで資金を集めている「Tent Jacket」は、約37,000円と少し割高だけど、多くの人を救うポテンシャルを持っている。
発熱ジャケット「Warm Geek 4.0」が、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」で展開中。
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
アウトドアブランド「DOD」から、11月下旬、防寒着&焚き火ジャケットとして“着る”ことができ、寝具(シュラフ)にもなるスグレモノ「ジャケシュラ2」が発売。
魔法瓶のような保温力が持続する「魔法瓶ブランケット」を紹介。これがあれば冬の寒さに負けずにキャンプが楽しめそう。
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
知ってるようで知らないフォーマルウエアのマナー。「ジャケットの一番下のボタンを外す理由」って?
「L-Breath(エルブレス)」のアウトドア用品スポーツナビゲーターが厳選した「防災グッズとして役立つ最新キャンプ用品ランキング」をご紹介。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
日本人の不眠の救世主?「快雲SOYO 」は、かけたり、しいたり、抱き枕のようにしたりと自由自在で、どんな眠りのスタイルにもフィットし、雲の上にいるようなリ...
「Recamp」はキャンプ場をサテライトオフィスにする企画「office to go」を立案。その一環として、現在キャンプ場でのテレワークが500円で可能に!
いったいどこに座るのが正解なのか?座席指定がどんどん有料化されていく昨今。それくらい狙える場所を知っておくだけで、フライトの天国と地獄が分かれます。
3月13日に発表の「Nike ISPA Inflate Jacket」と呼ばれるジャケット。透けて見える内側の青い部分は“空気袋”で、それを膨らませること...
ヨーロッパ発のサステイナブルブランド「ECOALF(エコアルフ)」より、コーヒーかすを使用したマルチジャケットが登場。廃棄予定のものを再利用し、天然資源の...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?ロールヘッドを手首や耳の裏などにひと塗りするだけでリラックスタイムになる「...
沖縄県国頭郡今帰仁村今泊のキャンプ場「TAMARUキャンピング今帰仁」では、全長11mのキャンピングトレーラーでグランピング体験ができる。
「LOGOS」より登場の「ソーラーブロック トップシート」は、テントに被せるだけで強烈な日差しを遮り、日向と日陰で15℃の気温差を生み出す。UVカット99...
ファッション好きなら知っておきたい「ニューポートジャケット」の呼び名にまつわるおもしろエピソード!
長野県・野沢温泉村をフィールドにする自給自足キャンプ「LIFE FARMING CAMP in NOZAWA-ONSEN」では新しいラグジュアリー体験を得...