「バーガーキング」が「バーガークイーン」になったワケ

「マクドナルド」への対抗キャンペーンなどで、たびたび注目を集める「バーガーキング」

その粋なセンスは、スポンサーに対しても遺憾なく発揮されている。

まずはこの動画をご覧あれ。

© Burger King® UK / YouTube

イギリスのサッカーチーム「スティーブニッジFC」の対戦相手は、悪天候、パンデミック、長時間の遠征、誹謗中傷、期待、そして……すベて。

「(ただでさえ)スティーブニッジFCでプレーするのは大変なこと。女性チームでプレーすることが、それ以上に難しいことであっていいはずがない」

そんなフレーズのあとに映し出されるのは「BURGER QUEEN(バーガークイーン)」のロゴを纏った女子選手。

バーガーキングは今年から、すでに支援していた男子チームと同じ条件同じレベルで「スティーブニッジFCウィメンズ」も後押しすることを決めた。

手始めに、女子チームとのスポンサーシップを象徴する「バーガークイーン」のロゴを作成。加えて、チーム本拠地周辺のバーガーキング店舗をすべて「バーガークイーン」に改装したというから驚きだ。

© BurgerKingUK/Twitter

バーガーキングのマーケティングディレクターであるソコ・ヌニェス氏は「女子チームは男子チームと同じ課題やハードルに直面しており、私たちのブランドから同じサポートを受けるのは当然のことです」と語る。

ただの言葉遊びではなく、文字通り「見てわかる」支援をおこなうバーガーキング、あなどれない。

Reference: Stevenage FC
Top image: © 2021 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「マクドナルド」と「バーガーキング」といえば、人気を二分するライバルとして知られる世界的なハンバーガーチェーン店。話題には事欠かない両者だが、このたびコス...
ハンバーガーチェーン「バーガーキング」と不動産賃貸仲介サービス「エイブル」が、まさかの異色コラボを実現!
「バーガーキング」よりUberEatsなどデリバリーでの限定商品「クッキングバーガーアットホーム」が発売開始。
9月24日、デンマークの「バーガーキング」が広告エージェンシー「Uncle Grey」と協力して、「The Whopper Reply」という無料クーポン...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
「バーガーキング」が期間限定の新バーガーのビジュアルを公開するも中身はなんと「非公開」。広告の中身の部分には大きなモザイクがかかっており、「ぜひ、ご自身で...
フランスの「バーガーキング」はTwitterで、他社名をあげながらテイクアウト利用を促し、外食産業支援を呼び掛けた。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
すでに接種が始まった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン。しかし、配給されているのは一部の富裕国のみ。こうした状況に、ノルウェーの「ユニ...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...