「マクドナルド」が「バーガーキング」にまさかの改名!?

「マクドナルド」「バーガーキング」といえば、人気を二分するライバルとして知られる世界的なハンバーガーチェーン店。

毎度、さまざまな絡み合いで話題には事欠かない両者だが、このたびコスタリカで「マクドナルド」が「バーガーキング」に改名する珍事が起きたらしい!

ただし、改名したのは“店名”ではなく“人名”

コスタリカのサッカーリーグで、元代表選手として活躍していたサッカー選手のジョナサン・マクドナルドが、「BURGER KING」と背中にネームが入ったユニフォームを着用して登場し、周囲を驚かせたというのだ。

© Footy_Headlines/Twitter

試合結果は2-2で終わったようだが、そのことがきっかけでこの試合は大きなニュースに。

じつはすべてバーガーキングによるマーケティング活動ということで、今回も大成功となったようだ。

同社はほかにも、ロシア・プレミアリーグ「ゼニト・サンクトペテルブルク」「ゼニト・バーガーキング」というクラブ名に変更して欲しいと打診したこともあるのだとか(笑)

ネタのような広告に毎度全力なバーガーキング。ジョークに貪欲なその姿勢には感服してしまう。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事