「バーガーキング」と「マクドナルド」が広告でガチバトル!?

先日、ベルギーの「バーガーキング」がSNSに投稿したある一枚の写真が話題を呼んでいる。

写っているのは、隣同士で店を構える「マクドナルド」と「バーガーキング」で、店外に設置した広告により互いを挑発し合う様。

マクドナルドが「Served by a king, or served as a king?(王様にサーブされたい?それとも王様のようにサーブされたい?)」と、自社のサービスの質をアピール。その一方、バーガーキングは「WHY TRY TO ROAST WHEN YOU CAN'T EVEN FLAME GRILL?(直火焼きもできないくせにからかうの?)」と対抗。

これ、ネット民にはウケているよう。バトルの本気度は定かではないが、相乗効果で世間に広まった“面白い広告”だ。

© Burger King België/Twitter
Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「マクドナルド」と「バーガーキング」といえば、人気を二分するライバルとして知られる世界的なハンバーガーチェーン店。話題には事欠かない両者だが、このたびコス...
9月24日、デンマークの「バーガーキング」が広告エージェンシー「Uncle Grey」と協力して、「The Whopper Reply」という無料クーポン...
9月7日〜13日に開催された「Helsinki Pride 2020(ヘルシンキプライド2020)」に合わせて、フィンランドの「バーガーキング」がLGBT...
英「バーガーキング」が看板商品「ワッパー」について“ある告白”をする動画が話題に!
フェムテックブランド「NAGI(ナギ)」が、4月5日より学割プランを開始。
フランスの「バーガーキング」はTwitterで、他社名をあげながらテイクアウト利用を促し、外食産業支援を呼び掛けた。
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
食べかけの状態が立体化された、ロゴもキャッチコピーもないフランスの「マクドナルド」の最新の路上広告がシャレてる。
「バーガーキング」は今年から、すでに支援していた男子チームと同じ条件、同じレベルで「スティーブニッジFCウィメンズ」も後押しすることを決定。手始めに「バー...
「バーガーキング」が期間限定の新バーガーのビジュアルを公開するも中身はなんと「非公開」。広告の中身の部分には大きなモザイクがかかっており、「ぜひ、ご自身で...
4月19日から、オーストラリアとニュージランド間を隔離措置なしで自由に移動できるようになると、ニュージランドのJacinda Ardern首相が発表した。
「バーガーキング」よりUberEatsなどデリバリーでの限定商品「クッキングバーガーアットホーム」が発売開始。
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
1月6日、バーガーキングが20年ぶりとなるリブランディングを実施。ロゴを皮切りにパッケージやオリジナル商品、制服などがその対象となっているようだ。
「アンハッピーセット」は、気分がアガらないとき用のバーガーキングの新商品。「むかつく」や「イライラ」など、つらい気持ちを表現した5つのパッケージを用意して...
12月4日から12日まで、彼らは1セントで「ワッパー」を販売しています。ただし、ちょっと変わった条件があります。お客さんは、マクドナルドの店舗でバーガーキ...
「バーガーキング」がTerraCycle社の「Loop」とパートナーシップ契約を結び、2021年から再利用可能な容器を採用することになったのだ。
9月23日、ベルギーの「バーガーキング」が、オンライン署名サイト「Change.org」を利用して「我々はミシュラン星に値する」と主張。それに対して「ミシ...
パティ4枚使用の「バーガーキング」人気シリーズ「超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ」に最新作が登場。あれ、、バンズは……?
スウェーデンのバーガーキングは、バーガーのパテが本物の肉かどうかを見分ける新メニュー「50/50」を発売。注文したお客に、フェイクミートと本物をランダムに...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...