営業再開を伝える「バーガーキング」の広告が秀逸【ベルギー】

ユーモア溢れる広告や、ときにはちょっとブラックなCMで世間を楽しませてくれるハンバーガーチェーンの「バーガーキング」

ベルギーでは、6月9日から営業の再開が予定されているというが、それに合わせてまたまたユニークな広告を作成した様子。

広告写真に写っているのは、看板メニューのハンバーガーではなく、営業自粛前にお客さんが忘れていった落とし物たちだ。

©BURGER KING® Belgium

フランスの広告会社「Buzzman」とタッグを組んで製作したこの広告。

落とし物の横には、見つかった店名営業停止前の日付が書かれており、その下には「取りに戻ってきて」とのコピーが書かれている。

ちなみに、公式リリースには「バーガーキングはあなたを忘れていません。もちろん、かつての忘れ物も」とメッセージも......。

お客さんへの愛が溢れる「バーガーキング」らしい秀逸な広告だ。

©BURGER KING® Belgium
©BURGER KING® Belgium
Top image: © BURGER KING® Belgium
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事