「noma」がハンバーガーで営業再開!

世界一の座を4度獲得したファインダイニングの代名詞的レストラン「noma」が、新型コロナウイルスによる臨時休業を経て、5月21日、約2ヵ月ぶりに営業を再開した。

が、同店のスターシェフ、レネ・レゼピが先週Instagramに投稿したメニューとプランに世界のガストロノミーは、少なからず衝撃を覚えたはず。

なぜなら、そこにポストされたのは、あの独創的で芸術作品のような一皿ではなく「ハンバーガー」だったのだから......。

© reneredzepinoma/Instagram

期間限定ながらワインバーとして営業再開を決めた「noma」。湖を見晴らす屋外庭園で、メニューはチーズバーガーベジタリアンバーガーの2つで勝負するという。

ワインペアリングを含めれば一人500〜600ドル近い食事代にもかかわらず、世界でもっとも予約が困難と言われてきた「noma」が、ひとつ15ドルほどのバーガーで再出発するワケ。レゼピの言葉を借りるならこうだ。

「クレイジーで不確かな現代。再開するにあたりファーストステップはすべての人のためにオープンでありたい。まずは心を癒すためのワインでありバーガーである」

ファインダイニングの価値観さえ大転換させたコロナショック。革新的な料理よりも、外へ出て人と食事をすることが、今、世界中で求められていること。とはわかりつつも、noma 3.0がどう今後のガストロノミーに影響を与えていくのかにも注目していきたい。

Top image: © oleschwander/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

6月初旬、ニューヨーク市のデブラシオ市長は、路上や駐車場のスペースを活用しての飲食店の営業を許可する旨のイニシアチブを発表した。with/afterコロナ...
ワイキキ、カラカウア通りを臨む360度回転式レストラン「Top of Wikiki」が55年の歴史に幕を下ろした。コロナショックの影響が大きく、営業再開に...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
カリフォルニア発のハンバーガーチェーン店「Farmers Boy」が40周年を記念する斬新なキャンペーンを発表した。
米国シアトルを代表する高級レストラン「Canlis」が3月上旬、SNSで新型コロナウィルスの対策による店舗の閉鎖と同時に発表したのは、新しいフードビジネス...
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
デンマーク発のブルワリー「Mikkeller」によるハンバーガーメインのポップアップ「Mikkeller Burger Pop-up」が京都で明日6日(...
アムステルダムのヴィーガンレストラン「Mediamatic ETEN」はコロナ対策として屋外にダイニングスペースを新設。5月21日に営業を再開する予定だ。...
「新型コロナウイルス」の影響による「Xenophobia(外国人嫌悪)」が米国で問題に。各州に存在するチャイナタウンにある多くのレストランから人足が遠のい...
気分の落ち込みや不眠といった症状として現れることもある「コロナ疲れ」が問題になっているなかで、イギリスで生活に悩む人へのヘルプラインを提供する慈善団体「C...
2011年にオランダで設立された「The Vegetarian Butcher」が、8月26日に日本初上陸を果たした。
新型コロナウイルス感染症の影響で自宅待機している人のために、家でも「シャックバーガー」が作れるキットをオンラインで販売。
新型コロナウイルス感染者のスクリーニング手段として、アラブ首長国連邦(UAE)にある「ドバイ国際空港」では8月初めから警察犬ユニットが配置中。なんと91%...
今回は歌舞伎町にある「アインソフリプル」。ヴィーガンハンバーガーが食べられるこちらのお店。なのにハンバーガーのお肉が本物みたい!と口コミで人気やねん。気になる!
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
スペインの「マクドナルド」は「Big Good」と名付けられた特別なハンバーガーを発表。この商品は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた農園を支援するた...
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
「ハンバーガー」のイメージが変わる!地上から離れた高い場所で食べるとその印象も味わいもガラリと変化。どれも1000円じゃ食べられないけど、お値段以上の価値...
パリで人気のフードトラックと言えば、「Le Camion Qui Fume」。肉厚でヘビー級だけれど随所にこだわりが見られ、美味なアメリカンスタイルのバー...
アメリカ発の口コミアプリ「Yelp」は、新型コロナウイルスの経済的影響を報告書にまとめて発表。同アプリにおけるユーザーの検索状況を見ることで消費者の需要の...
12月4日から12日まで、彼らは1セントで「ワッパー」を販売しています。ただし、ちょっと変わった条件があります。お客さんは、マクドナルドの店舗でバーガーキ...
今年初めに公開された「パスポートランキング2020」では堂々の1位を獲得し、長い間「世界でもっとも信頼の高いパスポート」とされていた日本のパスポートだが、...
100ドルの札束と無料バーガーをくれるレストラン。そんな夢のような店舗が......存在した!
新型コロナウイルス感染拡大のなか苦境に立たされる外食業界。料理の「先払い」によりレストランをサポートしようという動きが続々と。
『The BEACH BURGER HOUSE』で食べたハンバーガーは、これまで自分が食べた中で一番美味しいと思った。ビールを飲みながら3つも食べた。世界...