スマホの壁紙を「新型コロナウイルス」に。英クリエイターの奇抜なアイデア

新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの壁紙にしよう──。

そんな行動を促しているのはイギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんだ。

ふたりがローンチしたWEBサイトには「私たちは1日平均、スマホのロックを約80回解除し、約2617回も画面をタッチしています」という旨の文章があり、新型コロナウイルスの顕微鏡写真が公開されている。

そして、スマホも感染経路のひとつとして考えなければならないことを注意喚起するために、それらの画像をダウンロード可能にし、たくさんの人にスマホの待ち受けにしてもらおうとしているのだ。

よく手洗いを忘れてしまう人は、ウイルスを壁紙にすることで“気づく”機会が増えるから試してみるといいかも!

画像のダウンロードはコチラから。

©Stefania Esposito / Renato Tata
Top image: © Stefania Esposito / Renato Tata
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事