恵比寿の飲食店「テイクアウトMAP」で食べ支え、飲み支え

#こんなときこそ食べ支え飲み支え

これは、渋谷区恵比寿の情報を地域密着型で配信するWEBマガジン「恵比寿新聞」より発信されたハッシュタグ。

新型コロナウイルスの影響により窮地に立たされている地元飲食店を支援するため、テイクアウトを開始した飲食店をSNSで随時紹介。また、テイクアウト実施店舗をマッピングした「恵比寿テイクアウトMAP」を作成し、食べて、飲んで支えようとアクションを呼びかけている。

「吉柳文化倶楽部」のお持ち帰りルー、「時たらず」の特製松花堂弁当、「Liquor Shop NIGHT OWL」は専用ボトルで量り売りのドラフトビールなど、多種多様なお店のラインナップはすでに40店舗を超え、日々更新中だ。

飲食店へのエール、全国各地でも。

こうした飲食店支援の声がいま、全国各地で同時多発的に起きている。「地元の飲食店を応援しよう」と自治体もテイクアウトやデリバリー情報の公開や、ハッシュタグでの発信など積極的に動き出した。


仙台市
テイクアウト始めましたプロジェクト in 仙台
浜松市浜松パワーフード弁当応援プロジェクト
つくば市
#つく映えテイクアウト
別府市
#別府エール飯
水戸商工会議所
#テイクアウトミト

例をあげれば枚挙にいとまがない。きっと想いはみな同じ。街の灯を消してはいけない。地元の食文化を失うわけにはいかない。

Top image: © 恵比寿新聞

関連する記事

ユーザー、飲食店の双方にテイクアウトに対する需要が高まるなか、レストラン検索・予約サイト「食べログ」が「テイクアウトができるお店」の情報発信を4月7日より...
会員制のミシュランガイド公式WEBサイト「クラブミシュラン」で、今月20日から、ミシュランガイド掲載店のテイクアウト情報を発信する特設ページが無料で公開。
新型コロナウイルス感染拡大のなか苦境に立たされる外食業界。料理の「先払い」によりレストランをサポートしようという動きが続々と。
6月初旬、ニューヨーク市のデブラシオ市長は、路上や駐車場のスペースを活用しての飲食店の営業を許可する旨のイニシアチブを発表した。with/afterコロナ...
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
米国シアトルを代表する高級レストラン「Canlis」が3月上旬、SNSで新型コロナウィルスの対策による店舗の閉鎖と同時に発表したのは、新しいフードビジネス...
新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている飲食店。そんな飲食店を救うための食券の事前購入サービス「Ticktime(チケッタイム)」をご紹介。

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
間もなく旬を迎えるアスパラガス。フレッシュなままもいいけれど、もっとおいしい食べ方があるんです。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。