コロナショックから「飲食店」を守れ!食券の「事前購入サービス」が開発中

今、新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食店が苦境に立たされている。

そんな状況に一石を投ずるべく、熊本県のブランディング会社「PREO DESIGN」は、飲食店の食券事前購入できるサービス「Ticketime(チケッタイム)」の開発を進行中だ。

同サービスは、登録した飲食店がメニューの“回数券”をスマホで簡単に発行でき、事前に購入されたチケットの代金を収益として確保できるというもの。ユーザー側は、事前購入によるプラスαのサービスを受けることができ、お店にファンであることを伝え、飲食店を支援することができるのだ。

飲食店を救う手段は、この時期を乗り切るための収益であり、このサービスは大きなを力になってくれるかもしれない。

「愛するお店をサポートしたい」。そう考える常連客やお店のファンは、サービスを利用するとともに、情報をシェアすることで、この苦難をともに乗り越えてほしい。

©PREO DESIGN

『Ticketime』

【公式ホームページ】https://ticketime.jp/

Top image: © PREO DESIGN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事