「ビームス」による飲食店を応援する「チャリティーTシャツ」がオシャレ!

「BEAMS(ビームス)」が、お店の名前が入ったTシャツを販売し、売り上げの一部を寄付する飲食店応援プロジェクトを期間限定でスタートした。

Tシャツには、東京や大阪など8都市で働くビームスショップのスタッフたちがよく利用するという馴染みのある21店舗をテーマに、白根ゆたんぽ小山ゆうじろうなど6人のアーティストによってユニークなイラストがデザインされているのだが、これがまたお洒落。

カレーを食べる女の子漫画のコマ割りどこかコメディチックなキャラクターなどなど、イラストレーターたちの世界観によって再現されたお店がとっても魅力的だ。

公式サイトの特設ページには現地スタッフによるお店の好きなメニューおすすめポイントなども紹介されており、ますます食べに行きたくなる!

なお、Tシャツは受注生産となっており、オンラインショップと全国のビームス店舗で2月22日まで予約注文を受け付けているので、気になる人は要チェック!

©株式会社ビームス
©株式会社ビームス
©株式会社ビームス
©株式会社ビームス
©株式会社ビームス
Top image: © 株式会社ビームス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

外出自粛などで今は行けないお気に入りの飲食店に食事代を先払いし、将来食べに行こうという活動を支援するプロジェクト「さきめし」。今回「サントリー」が、継続的...
WEBサイトからドリンクボトルを注文し、ボトルキープができるプロジェクト「Bottle Keep Tokyo」がスタート。元気をくれた馴染みある飲食店を支援
新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている飲食店。そんな飲食店を救うための食券の事前購入サービス「Ticktime(チケッタイム)」をご紹介。
飲食店即時予約サービス「TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)」がInstagram上で即時予約できる新たなサービスの提供を10月12日より開始した。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
日本にはないイギリスのチャリティー・ショップの紹介です。なんで日本にはないのでしょう?
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。