「虹色」のラーメンが、飲食業界を元気づける!

久々にここまで「SNS映え」に振り切った商品を発見した。

ハッピーレインボーラーメン」

2020年、コロナ禍において苦境に立たされている飲食業界に明るい話題をもたらそうと、創業50年以上の老舗である「どさん子」が開発したメニューである。

誰もが閉塞感を感じ、暗い気持ちになりがちな一年だっただけに、何とかして現状を打破できるようなパンチのあるメニューを提供したいという想いが込められているという。

素敵なコンセプトを知った一方で、心配なのは「味」である。

なんでもこのとろっとしたレインボーは、7色に色付けされたチーズフォンデュソースとのこと。このレインボーチーズソースを、7枚のチャーシューに絡めて色を付け、虹色になるよう配置されている。しかも、カラーごとに違ったチーズソースの味を楽しめるのだとか。

ベースは本格味噌カレーラーメンで、北海道産小麦100%のオリジナル麺「道産麺」が、味噌カレースープとチーズによく絡み、濃厚で奥深い味わいとなっているとのこと。

見た目だけじゃなく味にも大いに期待が持てそうなハッピーレインボーラーメン。現在人気殺到中につき、販売店舗や販売時間、販売数などが限られているとのこと。詳細は、ホームページをチェック。

©2020 合同会社SNAPLACE

ハッピーレンボーラーメン

◼️取り扱い店舗:どさん子大手町店、みそ膳 丸の内店、麺酒蔵どさん子 新木場店、どさん子八千代台店、どさん子×とり鉄 玉穂医大前店、どさん子 下前津店


※店舗や地域によって麺、スープ、味噌が違います
※店舗によって定休日、営業時間が異なります。ご来店の際はお手数ですが店舗へ一度ご連絡ください。

 

【どさん子公式ホームページ】http://dskgroup.co.jp/

Top image: © 2020 合同会社SNAPLACE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事