アメリカの「家」系ラーメン

こってりとした豚骨醤油ベースのスープが特長の家系ラーメン。吉村家というお店から暖簾分けされ、「〜家」がついたお店が多くなったことから、こうした通称で親しまれるようになりました。

で、紹介するのは、アメリカ・アトランタに期間限定でオープンしているラーメン屋さん。「中村家」と名乗っています。

彼らのWEBサイトによれば、発音は「nakamura ke」となるそうです。読み方が少し異なっても、これは家系ラーメンを意識しているとしか思えませんっ!

そして、名前よりも注目したいのが、提供されるラーメンの見た目。暗闇で麺やスープが光るんです。

ちなみに、ベジタリアンやヴィーガンにも対応してくれます。ラーメンとして、見た目だけでなく多様性という意味でも、日本のソレよりも進んでいるのかもしれません(笑)。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「辛ラーメン」といえば、ご存知うま辛で人気の韓国生まれの袋麺。こいつのアレンジは世に数あれど、「辛ラーメン」史上もっとも濃厚なアレンジができました!
NY生まれのラーメンブランド「黒帯」。日本第1号店が「RAYARD MIYASHITA PARK」に誕生。
日本一煮干しを追求したラーメンでおなじみ「ラーメン凪」とロンドンの人気ラーメンバー「Bone Daddies」のコラボ。10月27日まで!
次のトレンドをつくるかもしれない「ネオ料理人」のひとり、横山祥太郎をインタビュー。専門学校で寿司を学び、フリーランスのラーメン屋になった料理人が考案する「...
「あなたがいちばん感動した本を、ください」。そんな呼びかけをして関東地方のとある森のなかに「青空図書館」を作ろうというプロジェクトが始動した。本の寄贈は、...
インスタントラーメンが、アメリカの刑務所内でタバコに取って代わる“通貨”となった。「The Guardian」が報じたこのニュース、クライム映画やドラマに...
パスタシーズニングをスープにアレンジしてつくるラーメン。パスタのような、でもちゃんとラーメンしてます。
ジョッキに麺が入っています。衝撃!
エネルギッシュな街には、うまいラーメン屋が多い。ビジネスと交通の中心地「品川」もそんな街のひとつだと思う。昼も夜も、多くの人が行き交うこの街で、それぞれ五...
5月11日、「日清食品株式会社」が、有名ラーメン店の味を自宅やオフィスに直接届けてくれるデリバリーサービス「RAMEN EX」の提供を開始!
世界的なテキスタルデザイナーのThomas Paul氏が手掛けた、高級感あふれるステンレス食器セット「Siren Song」。腐食性に優れて味を損なわず、...
昆虫食の魅力を探究するレストラン「ANTCICADA」が、先月30日に自宅やオフィスで楽しめる冷凍ラーメン「おうちでコオロギラーメン」をリリース。
茨城県つくば市、筑波山の麓にお店を構える「松屋製麺所」さんで、朝ごはんにラーメン食べてきましたよっと。いわゆる「朝ラー」です。でもこの松屋製麺所、その名前...
北海道・すすきのの「札幌東急REIホテル」で7月22日(火)から「ラーメン山岡家」との異色のコンセプトルームに宿泊できるプランが販売されている。
高級大型ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」で夏から提供されているルームサービス「ザ・ペニンシュラ東京 “マイラーメン” by 一風堂」が好評。その名の通り、有...
1985年に福岡で創業し、現在は世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド『一風堂』。彼らが大切にしているのは「変わらないために変わり続ける...
アウターウェアブランド「OROS」から、細かすぎるほど多くの改良を加えた最新作が発表された。
「Apple」とシンガポール政府が提携し共同開発した健康増進アプリ「Lumi Health」の利用者拡大キャンペーンがかなり太っ腹!
日本中を席巻したラーメンブームがニューヨークに上陸して、早数年。その勢いは未だとどまることを知らない。しかしその30年以上前から、ニューヨークのみならず全...
新価値クリエイター集団として知られるHoliday Jackは、9月20日より4日間、1000杯限定で「ピラニアラーメン」を振る舞うと発表。浅草の「NI...
アメリカの出会い系サイト「GLEEDEN」が販売しているクローゼットの“目的”が物議を醸している。「The GLEEDEN Closet」の目的はなんと恋...
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
2019年5月に発売して以降、鳥好きの心を鷲掴みにしている「ブンチョウラーメン」に続き、第二弾「インコラーメン」は「ことりカフェ」とのコラボレーション。イ...
5月29日にアメリカで発表された「Skai」は、水素を燃料にして飛行する航空機。結論から言うと、水素自動車よりも先に普及するかもしれません。