一風堂が「植物性由来」のラーメン「プラントベース赤丸」を販売開始

本日2月1日から、「一風堂」が植物由来の食材で作るラーメンを期間限定で販売する。

プラントベース赤丸」は、スープ、麺、具材いずれにも動物性の食材を一切使うことなく作られたラーメンで、一風堂の定番「赤丸新味」をプラントベースに進化させた一杯だ。

植物性油脂と大豆タンパクの研究開発を60年以上続けている「不二製油株式会社」とプロジェクトを組み、独自の技術でとんこつ風のスープベースを共同開発。まるで生の豚骨スープのようなコクと深みのあるスープを実現しているという。

さらに、卵を一切使用しない麺や、インゲン豆ペーストを素に作られたチャーシュー風のトッピング、ソテーしたキノコなど、植物由来の食材でまったく新しい「赤丸新味」を表現。動物性食材を使わずして豚骨ラーメンのような満足感を得られる、これまでにない新たな食体験を楽しもう。対象は全国44店舗

欧米を中心にブームとなり、日本でも相次いで飲食店やコンビニエンスストアが発表しているプラントベースメニュー。新しい食のライフスタイルとして、今後もますます広がりを見せそうだ。

© 株式会社力の源ホールディングス
© 株式会社力の源ホールディングス
Top image: © 株式会社力の源ホールディングス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
高級大型ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」で夏から提供されているルームサービス「ザ・ペニンシュラ東京 “マイラーメン” by 一風堂」が好評。その名の通り、有...
一風堂カリフォルニア州サンタモニカ店のオープン記念に、「nonnative」がユニフォームをデザインしました。
4月25日よりイケアストアにて植物由来100%のカップラーメン「プラントラーメン」が発売開始。
フレッシュで瑞々しいパプリカもいいけれど、天日に干したものを使ってつくるオムレツ。病みつきのおいしさです。
1985年に福岡で創業した『一風堂』は、今や世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド。より多くの人々により長く愛されるラーメンを作るために...
1985年に福岡で創業し、現在は世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド『一風堂』。彼らが大切にしているのは「変わらないために変わり続ける...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...