贅沢なラーメン?「ザ・ペニンシュラ東京」の客室で「一風堂」を味わう

東京は丸の内、皇居外苑に面したラグジュアリーホテル「ザ・ペニンシュラ東京」。インバウンドの利用者も多いこのホテルで、夏から提供されているルームサービス「ザ・ペニンシュラ東京 “マイラーメン” by 一風堂」が好評だ。

その名の通り、有名店「一風堂」とのコラボによるとんこつラーメン。シルキーなとんこつスープと博多細麺に、ザ・ペニンシュラ東京の中国料理レストラン「ヘイフンテラス」特製のBBQポークやXO醤和えのザーサイなど12種類のオリジナルトッピングを自由に組み合わせて楽しむスタイルだ。

客室には、宝石箱を思わせる木箱に収めたトッピングとキッチンで茹でた麺、ポットに入れたスープをお届け。スタッフが利用客の目の前で、丼に入った麺の上に熱々のスープを注ぎ、最後にねぎを添えるという、ホスピタリティに満ちたラーメン。

宿泊する機会がないと難しいのだが、普通にこのラーメンを食べてみたい。

©ザ・ペニンシュラ東京
Top image: © ザ・ペニンシュラ東京
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
一風堂カリフォルニア州サンタモニカ店のオープン記念に、「nonnative」がユニフォームをデザインしました。
1985年に福岡で創業した『一風堂』は、今や世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド。より多くの人々により長く愛されるラーメンを作るために...
本日2月1日から、「一風堂」が植物由来の食材で作るラーメンを期間限定で販売。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
1985年に福岡で創業し、現在は世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド『一風堂』。彼らが大切にしているのは「変わらないために変わり続ける...
5月11日、「日清食品株式会社」が、有名ラーメン店の味を自宅やオフィスに直接届けてくれるデリバリーサービス「RAMEN EX」の提供を開始!

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...