一風堂が、「有田焼の器」にこだわる理由

1985年に福岡で創業した『一風堂』は、今や世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド。
より多くの人々により長く愛されるラーメンを作るために、彼らが大切にしているのは「変わらないために変わり続ける」精神。
具材の調理法、チャーシューの炊き方、スープの色味、麺の食感。変化という努力の跡はいたるところに見られますが、その最たるものが有田焼の器です。

「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
1985年に福岡で創業し、現在は世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド『一風堂』。彼らが大切にしているのは「変わらないために変わり続ける...
一風堂カリフォルニア州サンタモニカ店のオープン記念に、「nonnative」がユニフォームをデザインしました。
おろし金はすでに銅製のものを持っているのですが、この陶磁器の「おろし器」だったらもう一個あってもいいかも!
間もなく旬を迎えるアスパラガス。フレッシュなままもいいけれど、もっとおいしい食べ方があるんです。
高級大型ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」で夏から提供されているルームサービス「ザ・ペニンシュラ東京 “マイラーメン” by 一風堂」が好評。その名の通り、有...
押しも押されもせぬ、とんこつラーメン界の雄「博多一風堂」。その欧州2店舗目となる「パリ店」が、2015年12月末にオープン予定。食の都への進出を記念し、フ...
福岡のソウルフード「マルタイラーメン」を全国に広めるべく、若手社員5名が商品開発に挑戦。インテリアとしても素敵なBOOK型のラーメンが誕生した。博多とんこ...
「一風堂」ニューヨーク支店の制服が、かっこ良すぎ!ニューヨークの「一風堂」が新たに取り入れたスタッフ用ユニフォームが、他に類を見ないスタイリッシュなものに...
日本全国の窯元がオンライン上に集結した陶器市「オンライン陶器市2020」が本日4月28日から開催。自宅にいながら素敵な陶磁器に出会う場が実現。
注いだ飲み物によって色が変ってしまうほど薄く、まるで「照明器具?」と疑いたくなってしまうような有田焼磁器を知っているでしょうか。江戸時代から明治時代にかけ...
D&DEPARTMENT監修の佐賀ツアー「シェアトラベル」に参加したとき、すてきなお店に出会った。有田焼の新ブランド「JICON」の直売店、今村製陶 町屋...
「明星食品」から創立70周年を記念して、人気即席ラーメン「中華三昧」のハイエンドバージョン「中華三昧 贅の極み」がオンライン限定で登場。1月11日にスター...
日本一煮干しを追求したラーメンでおなじみ「ラーメン凪」とロンドンの人気ラーメンバー「Bone Daddies」のコラボ。10月27日まで!
紹介するのは、アメリカ・アトランタに期間限定でオープンしているラーメン屋さん。「中村家」と名乗っています。でも、名前よりもラーメンに注目です!
「辛ラーメン」といえば、ご存知うま辛で人気の韓国生まれの袋麺。こいつのアレンジは世に数あれど、「辛ラーメン」史上もっとも濃厚なアレンジができました!
3年連続ミシュラン掲載店のシェフが作る生ハムとフロマージュの「新感覚ラーメン」Ramen ドゥエ Edo Japan〒100-0011 東京都千代田区内幸...