行きつけの飲食店を「さきめし」でサポート。期間限定で手数料無料!

「さきめし」とは、外出自粛などで今は行けない自分のお気に入りの飲食店に食事代を先払いし、新型コロナウイルスの影響が落ち着いた時期に食べに行こうという活動を支援するプロジェクト。

具体的な応援の方法は二通りあり、登録されている行きつけのお店のチケットを購入することで未来の飲食代を先払いする方法と、集まったお金がすべての登録飲食店に均等に分配される“寄付”という形だ(受付期間:5月25日〜5月31日)。

また、「さきめし」では食事代を先払いする際、通常10%の手数料がかかるが、5月25日(月)から期間限定で「サントリー」が手数料を負担してくれるという。「さきめし」をサポートすることで、継続的に飲食店を応援したい、日本が誇る食文化を守っていきたいという思いのもと、同社は手数料負担と寄付金合わせて1億円を拠出するとのこと。

応援の受け付けは、本日スタート。一人一人の小さな行動は、きっと飲食店の大きな支えになる。

大好きなお店で、またおいしいごはんを食べられる日が必ずやって来ますように......。

さきめし

【公式サイト】https://www.sakimeshi.com/teaser/

Top image: © 2020 サントリーホールディングス株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

飲食店即時予約サービス「TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)」がInstagram上で即時予約できる新たなサービスの提供を10月12日より開始した。
新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている飲食店。そんな飲食店を救うための食券の事前購入サービス「Ticktime(チケッタイム)」をご紹介。
WEBサイトからドリンクボトルを注文し、ボトルキープができるプロジェクト「Bottle Keep Tokyo」がスタート。元気をくれた馴染みある飲食店を支援
「BEAMS(ビームス)」が、お店の名前とイラストがデザインされたTシャツを販売し、売り上げの一部を寄付する、飲食店応援プロジェクトを期間限定でスタートした。
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、休業、営業縮小を余儀なくされている飲食店を支援すべく、「出前館」と「ライドオンエクスプレス」が飲食店従業員(アルバ...
新型コロナウイルスの影響により窮地に立たされている地元飲食店を支援するため、渋谷区恵比寿の情報を地域密着型で配信するWEBマガジン「恵比寿新聞」が、テイク...
飲食業界を救うため、NYの醸造所がビールのレシピを公開。世界中の同業者が同じビールを作り、売上の一部を飲食業界に寄付するプロジェクトを立ち上げた。
新型コロナウイルス感染拡大のなか苦境に立たされる外食業界。料理の「先払い」によりレストランをサポートしようという動きが続々と。
ハワイ大学公共政策センターが行った世論調査によると、コロナショックによる影響が2021年も続き、早い段階で回復しない場合、州内にある半数の飲食店が4月まで...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
6月初旬、ニューヨーク市のデブラシオ市長は、路上や駐車場のスペースを活用しての飲食店の営業を許可する旨のイニシアチブを発表した。with/afterコロナ...
JR渋谷駅山手線外回りホームにて、無人のラーメン店「モッチッチ ステーション」が期間限定でオープンする。同店は、店舗運営から店内掃除まで、全てが無人で行わ...
「インスタ映えする料理」や「絶品グルメ」がもてはやされる時代に、あえて「普通の味」であることをよしとするグルメ本がある。
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
「Instagram」のアップデートにより、プロフィールやストーリーズから料理の注文が可能に。利用者も飲食店の情報をシェアすることで、その店のサポートでき...
7月4日より「ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田」内に期間限定&テイクアウト・デリバリー限定の「ドムドムハンバーガー」がオープン。
ATMの箱だけを改装した店舗が、少し前から人気らしい!パン屋にうどん屋に、バナナジュース専門店まで。
スペイン・バレンシアにある人気の日本食チェーン「Kento」。店内は竹や木々を連想させるグリーンとブラウンの配色。飲食スペースの一部は壁一面が窓になってい...
「株式会社Mellow」が提供を開始した「フードトラックONE」は、フードトラック開業希望者に向けたサブスプリクションパッケージだ。
ユーザー、飲食店の双方にテイクアウトに対する需要が高まるなか、レストラン検索・予約サイト「食べログ」が「テイクアウトができるお店」の情報発信を4月7日より...
10月14日、4ヵ月限定のフードコート、その名も「ツカノマノフードコート」が渋谷にオープン。新ジャンルの創造を目指すお店や、普段はお店を持たない飲食ユニッ...
一人ひとりの好みに合わせた「3969万通りのパフェ」を提供するカスタムオーダーパフェ専門店「éGOISH(エゴイッシュ)」が、スイーツの消費が盛んで激戦区...
「デリシャス缶詰」を手掛ける「カンナチュール」が、「NEXT焼肉」や「NEXT牛丼」などを手掛ける代替肉スタートアップ「ネクストミーツ」と共同で、期間限定...
家庭用プリンターで印刷し、工作して遊べるボードゲームなどを無料で配布する「すごろくどっとこむ」が8月末まで期間限定でオープン。
「MIYASHITA PARK」の魅力を「食」にフォーカスして紹介。
会員制のミシュランガイド公式WEBサイト「クラブミシュラン」で、今月20日から、ミシュランガイド掲載店のテイクアウト情報を発信する特設ページが無料で公開。
ヴィーガンをはじめオリエンタルベジ、グルテンフリー、オーガニックの「食」にまつわる口コミが検索できるサービス「Bene」をご紹介。
つい先日、スターバックスが店内の無料Wi-Fiを使ってのアダルト動画検索および視聴をブロックしたと発表。この動きに対し、アダルト業界も黙ってはいません!