「バーガーキング」に特化した「物件情報サイト」

ハンバーガーチェーン「バーガーキング」と不動産賃貸仲介サービス「エイブル」が、まさかの異色コラボを実現!

オリジナルバーガーの開発? いえいえ、目的は物件紹介だ。それも自宅から最も近い「コンビニ」を紹介するように、もっとも近い「バーガーキング」を紹介してくれるという、まさにバーキン特化の物件情報

需要があるかないかは……さておき、「バーガーキング」といえば定番「ワッパー」シリーズや直火焼き100%ビーフパティなど、圧倒的なボリュームオリジナリティで、コアなファンも多い。

現在、関東を中心に約100店舗を展開する同店。「あれ、意外にも少ない」そんな印象をもった人もいるでしょう。

「あのボリュームが恋しい」でも、「食べたいときに近くに店舗がない……」。そんなニーズに応えるべく、「エイブル」と協業することで、店舗の近隣のお部屋探しができる物件情報サイト「BK TOWN ROOM」をスタートすることとなったそう。

ちょっと待て「Uber Eats」があれば不便じゃない? かもしれない。でも、やっぱり直火焼き100%ビーフパティの肉汁がしたたるうちに食べたいワケですよ。

「エイブル」のホームページ内に特設サイト「BK TOWN ROOM」を設置。実施期間は来年1月18日(月)までだけど、引越しを検討している人、バーキンフリークなアナタ。一度、覗いてみては?

 

©株式会社ビーケージャパンホールディングス

BK TOWN ROOM

【特設サイト】https://www.able.co.jp/campaign/burgerking/

 

Top image: © 株式会社ビーケージャパンホールディングス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事