「ほぼ日」からごきげんになれる「肌とメイクと道具」のビューティーブランドが登場

ごきげんになるためにメイクするーー。

「ほぼ日」から、ヘアメーキャップアーティストの岡田いずみ氏とコラボした、気持ちを晴れやかにしてくれる“肌とメイクと道具”のビューティーブランド「Shin;Kuu(シンクー)」が登場した。

デビューコレクションは、肌やメイクに向き合う環境を心地良く整える3種のメイク道具

©株式会社ほぼ日

こちらは、鏡に美しく向き合える「SHIGUSAMIRROR(しぐさミラー)」。デコルテまでゆがみなく映し、すっと背筋が伸びるよう。取り外せば手鏡にもなり、台座部分にはお気に入りのアクセサリーも置くことができる。

©株式会社ほぼ日

「YUBI BRUSH SET(ゆびブラシセット)」は、その名の通り、指のように細やかに肌の上をすべってくれるメイクブラシ。その官能的な肌触り自在な毛動きは、うっとりしてしまうほど。中指、薬指、小指を模した太さの異なる3タイプを用意。

©株式会社ほぼ日

燃焼時間10分のマッチ型のお香「10MINUTES AROMA CANISTER」。シュッとマッチを擦るように火を灯せば、部屋に香りがたゆたい、気持ちを徐々に切り替えてくれる。ひのきティーツリーの2種類入り。

2021年春以降も、スキンケア用品コスメメイク道具のオリジナルアイテムがデビューするのだとか。春に向けて、気分が明るくなるようなビューティーグッズが待ちきれない。

詳しくはこちらの公式サイトから。

Top image: © 株式会社ほぼ日
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事