自分の肌の色に合うコスメ提案!「ZOZOGLASS」登場

「ZOZOTOWN」が、コスメ専用モール「ZOZOCOSME」を3月18日にオープンする。

これに先立ち、ZOZOCOSMEで活用できるフェイスカラー計測ツール「ZOZOGLASS」を発表。 ZOZOGLASSは配送予約受付中で、無料で提供される。

ZOZOCOSMEには、プチプラからデパコスまで500以上のブランドがラインナップ。モールオープンと同時に提供開始のZOZOGLASSは、肌の色を計測し、自分に合うファンデーションを提案してくれるのだとか。また、今後はほかのアイテムにも順次対応する予定だという。

使い方はかなりシンプル。計測メガネをかけ、ZOZOTOWNのアプリのカメラで撮影するだけ。

1分ほどで終了し、肌の色を構成するヘモグロビンメラニンの量を推定し、顔のパーツ別の色やパーソナルカラーなども表示されるようだ。

同社では、女性が約7割を占めるユーザーの興味・関心で、ファッションの次に美容系が高いことに注目。新型コロナの影響で、店舗でコスメの試用が制限されている現状などを踏まえ、コスメの新しい購入体験を実現するサービスを生み出した。

パーソナルカラー診断など自分に合ったコスメを探す傾向が強まる昨今。プチプラからデパコスまで、時間場所ソーシャルディスタンスも気にせず、じっくりと選べる新たなサービスに期待だ。

© ZOZOTOWN/YouTube
Top image: © ZOZO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

害獣指定動物とされている「エゾ鹿」の鹿油から作られるコスメ「YUK(ユク) COSMETICS」が誕生。社会や環境にメリットをもたらすだけでなく、その効能...
「niko and ...」から初のコスメラインが登場。服に合わせてメイクも変えられるミニマルサイズなら、毎日のオシャレがもっと楽しくなりそう!
長年ビヨンセのメイクアップアーティストを務めるSir JohnさんとLuminess Cosmeticsが組んで生まれたコスメがあります。既にLumine...
身近にある物への愛から始まったアップサイクル。カラフルなアイシャドウの水彩絵の具にするプロジェクトを紹介します。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
「Cosme Kitchen (コスメキッチン)」や「ecostore(エコストア)」を運営する「マッシュビューティーラボ」が、使い終わったコスメ容器を回...
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
アメリカで展開されていて、日本未発売の「Hanes」のマスク。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...